今月の”あぶぶ・とことこ”、計5回全て終了しました。
最終回は、2歳児以上の”とことこ”火曜日コース。
境港滞在最終日の知恵さんも荷造りの合間を縫って参加してくれました。
d0131255_09095159.jpg
今月、とことこでは「たんぽぽ」をつくって遊びました。
♪たんぽぽ ぽぽん たのなかで
 ぽぽん ぽぽん とんでいる
 あんまり たんまり とっちゃなし
 あんまり たんまり とっちゃなし
 たんぽぽ たんぽぽ むこうやまへ とんでけ

知恵さんには、♪ちょうちょかんこ を教えてもらいました。
来月のわらべうたでおさらいしましょうね。

今、たんぽぽがあちらこちらに咲いています。
お花が咲いたあとには・・・169.png
おうたを歌って、白いふわふわのわたげをふう〜っと飛ばして遊ぶのが楽しみです。

わらべうたの会、5月の予定は次の通り。
あぶぶ(0歳〜2歳未満のお子さんと保護者対象)
5月12日(金)
午前10時半〜 受け入れ可能です
午後 1時半〜 受け入れ可能です
5月16日(火)
午前10時半〜 定員に達しました

とことこ(2歳以上のお子さんと保護者対象)
5月19日(金)
午前10時半〜 受け入れ可能です
5月23日(火)
午前10時半〜 受け入れ可能です

※ 参加費は各回親子一組500円(+ここあん協力金)
※ 参加はできる限り継続的にお願いします
お申込・お問合せは、ここあん(0859−44−8607)までお願いします。



[PR]
「いよいよ入院したわ」と、明け方に息子からメール。
やっぱり・・・。
おむつなし育児の会、お休みにしておいて良かった〜。
何だか予感がしていました。
ばあちゃんが起きてくるまでに洗濯、お昼の用意・・・などなど一通りすませ、夜に予定していた「わらべうた研修会」の資料印刷を誰かに任せることも考慮しつつ、バタバタと慌ただしい朝。
ばあちゃんが朝ご飯を食べはじめたのを見届けると、それっ!とダッシュ、病院へと向かいました。
道中、「あいたた・・・」何故だか私までお腹が痛くなる。

病院に着くとお嫁ちゃんは陣痛の真っ最中、助産師さんに腰をさすってもらっています。
「もう少しここで頑張りましょう。」
そう言われ、今度は息子とバトンタッチ、パパがしっかりとママを支えます。
お昼まで、と言う時間制限付きの休みをとったパパ、なんとか出産に立ち会えそう。
「パパがいるうちに生まれてくるんだよ〜」
お腹の赤ちゃんにみんなで言い聞かせる。
夫婦二人で頑張るっていいなあ〜、ばあばには二人がとてもまぶしく見えたよ。

その後順調にお産は進み、お昼前に無事赤ちゃんが生まれました。
分娩室の外に響く元気の良い産声。
近くにいた看護師さんと思わず顔を見合わせガッツポーズ。
おめでとう!ようこそ、赤ちゃん。

しばらくして、パパが分娩室から出てきた。
おつかれさま、おめでとう。
やがて、きれいにしてもらいバスタオルにくるまれた我が子をパパが初だっこ。
「すごいねえ〜赤ちゃんって」
「さっき初めて呼吸を始めたんだよねえ〜」
ばばとパパとで赤ちゃんをしばし見つめる。

出産からおよそ3時間後、ママがお部屋に戻ってきた。
おめでとう。
おつかれさま。
がんばったね。
どんな言葉も何だか足りないように思える。
すごいなあ〜、お母さんって。
自分もかつてそうだったのだけど、ただただ「すごい」と尊敬するほか思いつかない。
静かだけど確実に、放出されるお母さんパワーにこちら元気をもらいました。

おばあちゃん1年生の初日はこうして終わりました。
赤ちゃんは、可愛すぎて誰にも見せたくないほど。
ケータイで写真など、考えられない。
だっこするのももったいなくて、ただ、見ているだけで嬉しい。
厳しいおばあちゃんになる予定でしたが、ひとまずそれはお預けです。





[PR]
すでに告知しておりましたが、
今日のおむつなし育児の会はお休みします。

おむつなし育児の常連さんたちから嬉しい報告が届いています。
お姉さんパンツで過ごせるようになったMちゃん。
排泄をサインで教えてくれるMちゃん。
みんな保育園に行っても順調のようです。

お子さんの排泄に寄り添うってことは、お子さんのことがより分かるってこと。
おむつなし育児の実践者の皆さんを見ていると、親子がとても穏やかな空気感を漂わせているのを感じます。
たかがおむつ、されどおむつ。
やはり「気持ちの良い排泄」、大切なんだと思います。

では、来月を楽しみに。



[PR]
出産間近の若夫婦二組、ひと月ぶりにわが家に集合。
土曜日だしね、出産を控えた若夫婦向け土曜日文庫を開催してみました。
参加者:じいじになる人 1名 ばあばになる人 1名 
    パパになる人 2名  ママになる人 2名
    ひいばばさまになる人 1名
    お腹の中の赤ちゃん  2名

まずは、長野ヒデ子さんの絵本「おとうさんがおとうさんになったひ」

次に、山本ますみおばあちゃんの「ぼく、おなかのなかからきいていたんだよ」
d0131255_08570346.jpg
最後は、「わたしのあかちゃん」(福音館 かがくのとも)

お腹の中の赤ちゃんも聴いていたでしょうか。
若い人たちは、黙ってしみじみと聴き入っていたけれど、93歳のばあちゃんが「はあ〜、ほお〜ん、そうそう」とページをめくる毎に相づちを打つのがおかしかったなあ。

赤ちゃんを待つ、幸せ感いっぱいのわが家です。




[PR]
お知らせが遅くなった〜(遅すぎ105.png

明日、数ヶ月ぶりに「あがりみち蚤の市」を開催します。
d0131255_13441417.jpg
私のイチオシは・・・食パンケース。
小鳥さんの取っ手が可愛いです。
どなたか素敵に使ってくれないかなあ〜。
値段はこれから。

古着は春夏物が出てくるはずです。
4月22日(土)午前10時〜13時 
ここあん土間、cafeマルマス軒下にて開催します。

[PR]