テレビを消して

震災以後、テレビをつける時間がぐんと増えていました。
お子さんのおられるご家庭でもついそうなってはいないでしょうか?
子どもは何も言わないけれど、小さな心が悲鳴を上げているかも知れません。

テレビを観ずにはいられないけれど、情報をテレビに頼るのをやめました。
ラジオを聴いてみました。そしてラジオはいいねと、感心しているところです。
少し心が軽くなる。情報もテレビと変わらずしっかり伝わります。

震災直後は、情報をただただ伝えるだけのテレビも必要でした。
今、テレビはどちらかというと報道の仕方が批判的な印象を受けます。
テレビ報道がつくられたもの(当たり前のことだけど)になった、という感じ。

さあ、そろそろテレビを消しましょう。
[PR]
トラックバックURL : http://cocoraku.exblog.jp/tb/13150121
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by coco-an | 2011-03-17 09:00 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(0)

ここあん(子己庵)開設情報・日々のあれこれ


by coco-an