3月16日

3月16日。
ヒッチハイク親子がここあんを旅だった日。

3月16日。
おはなし広場で四組の親子さんと絵本やわらべうたを楽しんだ日。

3月16日。
雪がちらつく寒い寒い一日。

3月16日。
私の誕生日。

今、こうしていることに感謝して義援金を送った。
送り先は→日本財団CANPANプロジェクト。NPO支援組織として頼りになる存在。
信頼できるところに義援金を託したい方におすすめします。
[PR]
トラックバックURL : http://cocoraku.exblog.jp/tb/13150263
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ひろみ at 2011-03-17 09:35 x
昨日はお誕生日だったのですね。おめでとうございます!(^^)!
私もテレビをついついつけっぱなしにしてました。
悲惨な状況ばかりを伝える映像ばかりですもんね、消しました。
家族に囲まれて暮らせる今を大切にしないといけないなぁ~と思いながら、子どもたちを抱きしめてます。
Commented by t_ichib at 2011-03-17 11:46
私も少しばかりですが、昨日日赤を通じて義捐金を出したばかりです。

先日は鳥取よりは少し近いからと、岐阜の心配もしていただきました。 (まったく知らずにいたのん気者でしたが)
その後の静岡の地震は岐阜でも揺れましたが、物が落ちてくるほどでもありませんでした。
頻繁に起きる余震におびえながら、物資の不足・寒さに耐えている被災地の皆さんに、少しでも早く支援の手が届くのを祈っています。
Commented by coco-an at 2011-03-17 12:13
ひろみさんへ
テレビの影響なのか、不安がって眠れないお子さんやいつもとは様子が違うお子さんなどあるようです。大人でさえ胸が苦しくなったり足がすくむような報道ばかりですから、繰り返し見るのはやめた方がいいでしょうね。
子どもたちを、そして家族をしっかりしっかり抱きしめてあげましょう。
Commented by coco-an at 2011-03-17 12:19
t_ichibさま
地震、津波、そして原発の不具合など、こんなにも災難が続いて起こるとは・・・。まさに地球規模の災害となってしまいました。
私たち自身の暮らし方そのものを見直す必要を感じます。

義援金をはじめ、さまざまなかたちで支援し続けることが大切ですね。
これ以上の被害者をどうか出すことのないように願いつつ。
Commented by こまんじゃら at 2011-03-17 21:18 x
お誕生日、おめでとうございます。後になって、「あの誕生日は大変なときだったよね」と語れる日が早く来ることを願って。

関東地方の私は、計画停電と交通機関の乱れ、スーパーの品不足(今は、牛乳も卵も欠品です)の毎日ですが、停電も電車も予め用意をしておけばいいだけです。品不足といっても、食べるものも布団も家にはあります。ただただ、被災地の救助と復興を願って、家の電気を消し、エアコンは使わず毛布を巻きつけて暮らしています。こんなことくらいしかできないのが悔しい。不安をあおる情報に流されず、粛々と日々を暮らすのみです。
当日は私も帰宅難民でした。渋谷駅で夜を明かすことを覚悟しましたが、運よく電車が再開し、午前1時には帰宅できました。報道されてるように、秩序と弱者に思いやりのある様子でしたよ。東京も捨てたもんじゃない!と思いました。
こちらはなにかと自粛、自粛で、萎縮した雰囲気なので、西日本の方には、元気にバリバリとやってほしいです。
Commented by サンデーKU at 2011-03-17 22:09 x
ン?歳の誕生日でしたか。 まずはおめでとうございます。 で、"まずは" の次に何があるかって。 何もありませんデス。
Commented by coco-an at 2011-03-18 00:53
こまんじゃらさんへ
ありがとうございます。今日は息子が一日遅れのケーキを買って帰ってくれました。美味しいものを食べて暖かな部屋にいられること、申し訳なく思いつつも、まずは自分自身が元気で働くことが何よりだろうと思っています。
そちらでは余震も続いているようですね。不便で不安な暮らしがしばらくは続くでしょう。体調を崩されませんように、寒い中でもできるだけ足元を温めて過ごして下さい。
被災地をはじめ首都圏の皆さんの淡々とした暮らしぶりに感動しているのは私だけではないでしょう。後になって「あのときは・・・」と語るとき、自分に恥ずかしくないようにしたいものです。そのためにも、私も私なりに頑張りたいと思います。
Commented by coco-an at 2011-03-18 01:00
KUさんへ
いくつになったのかは忘れることにしています。・・・が、まずはありがとうございます。
4月はじめの水彩画展、おひな祭りや「ちょいカフェ」など同時開催する予定です。日程の詳しいことをまたお知らせ致します。
よろしくお願いします。
Commented by 木や at 2011-03-18 13:24 x
遅ればせながら…
おめでとうございます!!
我が家は本日息子が卒業式。
ここあんさんと同じく、今日こうやっていられることに感謝して、義援金を送ってきました。
息子と同じ年頃の子どもたちが立派に成長して周りを支えていける強い人に育ちますように!がんばれ!がんばれ!!と願いを込めて。
Commented by coco-an at 2011-03-18 20:30
木やさま
ありがとうございます。おめでたくもないのですが・・・。
息子さんのご卒業おめでとうございます。春からは制服ですねえ。
被災地の復興は被災地だけの問題ではなく、日本のこれからをどうするかっていうことだと思うんです。日本のこれからを息子さん達に託していけるように、私たちもうひとがんばりしなくちゃね。
Commented by wkikyoko at 2011-03-20 07:40
遅くなってしまいましたが、
お誕生日おめでとうございます♪♪♪
同級生だったですよね。やっと同じ年齢になりましたか!
私はね、よく東京タワーとチキンラーメンと関門トンネルと同い年。
人物だとマイケルとマドンナと同じです。
ここあんんさんはね、バービーちゃんと同じね。

えっと、これ以前言いましたっけ?
なんかね、順調に年齢重ねてますよね。
Commented by coco-an at 2011-03-20 08:52
あそびっこさんへ
ありがとうございます。
色々なこと(お仕事他)がやたらに手間を要するようになり、段取り悪く予定通りに進まなくなってきました。・・・が、年令ばかりはいたって順調に積み重ねられるのよね。

同い年って懐かしい思いを共有しているから楽しい。先日、ある方を話しをしていて、NHK少年ドラマシリーズは良かったって話題になり「タイムトラベラー」「ケンソゴル」でぐっと親しくなりました。若いお母さんは「何?」って顔してましたけど。
バービーちゃん。これが通じる人も限られるかもね。
東京タワー。てっぺんが少し傾いたりもして、いよいよお役目も終わりに近づきましたね。
マイケルは・・・。マドンナは元気!!
by coco-an | 2011-03-17 09:13 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(12)

ここあん(子己庵)開設情報・日々のあれこれ


by coco-an
プロフィールを見る