手をつなごう

昨日のわらべうたの会”とことこ”は2〜3才のお子さんとお母さん五組と大人一人の参加。
いつも途中で離脱してしまう二歳児の元気男子(複数)も落ち着いて最後までしっかり参加できました。
人数が丁度良かったこと。三歳児さんが加わったこと。そしてみんなが成長したことが何よりの要因でしょう。
わらべうたの終盤に「ゆうりの木」で遊びました。
最初は親子で、次はお友達親子と、そして最後には参加者全員で輪になって「ゆうらりゆうらり・・・」と手を繋ぎあって遊びました。

 ゆうらり ゆうらり ゆうりのき
 かしげ かしげ かしのき
 もんで もんで もみのき
 ひらいて ひらいて ひいらぎ
 つぼめ つぼめ つばき
 くるんで くるんで くるみのき

くるんでくるみのき、で最後にみんなでハグすると、なんだかほっこり、心も身体もいい気持ち。
手をつなぐこと。そっと背中をなでること。そうしたことが何よりのお薬になる。

だから、さあ、みんな手をつなぎましょう。
[PR]
トラックバックURL : http://cocoraku.exblog.jp/tb/13171322
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by wkikyoko at 2011-03-19 22:20
いいですね、手をつなぐ。「ゆうらりゆうらり・・・」のわらべうたは、
メロディーがあるのですか?【となえうた】みたいな感じでしょうか?
私も昨日はお話会の日。思いやりの感じられるわらべうたにしました。
Commented by coco-an at 2011-03-20 08:59
唱え歌のような感じです。
ゆうらりゆうらりでつないだ手をゆらゆらさせます。
かしげかしげで首をかしげる。
もんでもんでで手を前後にだしたり引っ込めたり。
ひらいてで精一杯開き、つぼめで小さくつぼめて。
くるんでで腕の中にくるみます。
「ゆうりの木」というのがあることをこの歌で知りました。

私も、被災地の人たちに思いをはせながらわらべうたの時を過ごしました。
by coco-an | 2011-03-19 09:22 | イベント報告 | Trackback | Comments(2)

ここあん(子己庵)開設情報・日々のあれこれ


by coco-an