やはり気になる被災地のこと

被災地で子どもたちのために頑張る人たちがいる。
ジャパンハートの吉岡秀人医師
こういう人たちを支えよう。
こういう人たちに思いを託そう。

被災地支援の看護師募集の記事を見て、「私でも役に立てるかなあ〜」と心が動いた。
近い・遠いって問題じゃないな、と思いはじめている。
今、再びファンタジーボックスを派遣することだってできるんじゃないかと、思ったりもして。

まずは後方支援よね。
今、ここからできることをする。
「ここあん古本市」頑張ろう!!
[PR]
by coco-an | 2011-04-05 08:53 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cocoraku.exblog.jp/tb/13314730
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。