被災地の「地球のステージ」

桑山紀彦さんという精神科医を、皆さんはご存じかしら?
つい先日、被災地で心のケアを続ける診療所を紹介するテレビを偶然見て、「あっ、地球のステージの桑山さん」って、驚いた。ご自分の診療所を持っておられたのね。そうか、宮城が本拠地だったんだ。
テレビでは、地震・津波被害の後の町の様子を継続的に記録に残すため撮影を続ける桑山さんの姿も紹介された。「今は目を背けたい光景でも、いつか必ず向き合わなければならないときが来る。直視することでしか乗り越えることはできないから」と。
それから、地球のステージブログにちょいちょいお邪魔している。
被災地のただ中にあって、当分は地元の皆さんの支えになることに重点を置かれるだろうけれど、地球のステージの活動と共に、今回の大震災の語り部として全国各地へ出かけて下さることと思う。
そうだ、今日は久しぶりに桑山さんの歌声をきいてみようかな〜。
[PR]
トラックバックURL : http://cocoraku.exblog.jp/tb/13608149
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by coco-an | 2011-05-19 08:52 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(0)

ここあん(子己庵)開設情報・日々のあれこれ


by coco-an
プロフィールを見る