訃報

ますみおばあちゃんが亡くなられたこと、先日ブログに書いたばかりだけれど、ああ、ストーリーテラーの櫻井美紀さんも、昨年夏に逝去されていたことを知った。
闘病生活を自身のブログに書き残しておられた。辛い状況にあっても凛として、やはり最期まで素敵な女性。
櫻井さんの語りを生で聞いたのは4回ほど。櫻井さんの声に言葉に導かれ、ほんとに吸い込まれるようにお話の世界に引き込まれていったのをおぼえている。
いつか櫻井さんのように語ってみたいと、何年来思うばかりでちっともお話を覚えられずにいる私。
思うばかりはもうやめて、ちゃんと覚えよう。改めて我が身に念じる。
[PR]
トラックバックURL : http://cocoraku.exblog.jp/tb/13691794
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by サンデーKU at 2011-06-02 00:20 x
お二人の訃報の記事を読んで、先日ちょっと頭の片隅をかすめた事を思い出しました。
いや、お二人の事ではなく、私ならどうなんだろうと。
どんな逝き方をするんだろう、来し方の自分を振り返ることができるんだろうかなど等。

返信コメントは不要です。 
Commented by coco-an at 2011-06-02 09:13
年を重ねていくこと、特に老いを受け入れることの難しさを、ばあちゃんの傍らにいて日々感じます。

人それぞれ。
その、それぞれの生き方の違いを認め合うことの難しさも感じますね。
自分の求める生き方はさておき、ばあちゃんの余生への向き合い方をそのまま受け止めることができないヨメは、つい苛っとしてしまうこともしばしば。
やれやれ・・・、修行が足りませぬなあ。

あ、これはコメントへのお返事ではなく、ただのぼやきです。
あしからず。
by coco-an | 2011-06-01 09:24 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(2)

ここあん(子己庵)開設情報・日々のあれこれ


by coco-an