へそへそばなし

このところのお気に入り絵本 長野ヒデ子さんの「へそへそばなし」。
 
 おへそさんがね、へそくりみつけたんだって!
 「へ〜、そうなの〜」
 おへそさんがね、へそまんじゅう 買いに出かけたのだって!
 「へ〜、そうなの〜」
 おへそさんがね、へそで茶沸かし、へそ饅頭食べたのだって!
 「へ〜、そうなの〜」
 お腹いっぱいになってぐうぐうねむっている間にゴロゴロピカピカ・・・
 かみなりさんにおへそとられちゃったおへそさん
 おへそはどこだと旅に出る
♪へそへそへっへ〜 へそへっへ〜♪と唄いながら読んでいます。

小っちゃな子どもたちはぽか〜んとして聞いてますけど、私的には「へ〜、そうなの〜」のフレーズがお気に入りで、びっくりしたりがっかりしたり、様々な「へ〜、そうなの〜」を表現してみています。
そもそも、へそにへそがあるのかい?と突っ込みたくなる方もあるのでしょうが、それこそ「へ〜、そうなの〜」ですよね。
中川ひろたかさん作曲の楽しい楽譜付き。

「へそへそばなし」は、今月のわらべうた”あぶぶ”で紹介しています。
[PR]
トラックバックURL : http://cocoraku.exblog.jp/tb/14609322
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by wkikyoko at 2011-09-22 11:59
きゃあ、私は「めめめめばなし」です。
Commented by coco-an at 2011-09-23 21:57
ぬぬぬ・・・、やはりね。
♪おめめさんは まいにち たいそう〜♪
そして「はなはなばなし」も、ね〜。
by coco-an | 2011-09-22 09:14 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(2)

ここあん(子己庵)開設情報・日々のあれこれ


by coco-an