ああ、やっぱりね、「ぐりとぐら」

森じゅうに広がるにおい、カステラを焼くにおい。
絵本のページを開くとほんとに漂ってくるんだもの。
やはり「ぐりとぐら」は裏切らない。

久しぶりに「絵本を楽しむ会」で読んでみた「ぐりとぐら」。
「ぼくらの名前はぐりとぐら この世で一番好きなのは お料理すること 食べること」
ああ、私もそうよ〜って思いながら読み進む。
そして、ちゃんと分かっているはずなのに、黄金色に輝く大きなカステラを目にしたとたん「わ〜っ!!」って大きな声とよだれ混じりのため息が出ちゃう。
そして次は、森のみんながカステラを食べているページ。
お母さんのお膝の上で聞いていたHちゃん、思わず絵本に駆け寄って来た。
「Hちゃんも、はいどうぞ!」カステラを分けてあげるとにっこりしてお母さんのお膝に戻っていった。

うれしいね、絵本がくれる幸せな時間。
[PR]
トラックバックURL : http://cocoraku.exblog.jp/tb/14655315
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by wkikyoko at 2011-09-30 08:51
そう、やっぱり「ぐりとぐら」ですね!
Commented by coco-an at 2011-09-30 09:02
そう、やっぱり「ぐりとぐら」です!
by coco-an | 2011-09-29 08:30 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(2)

ここあん(子己庵)開設情報・日々のあれこれ


by coco-an