ドマーケット報告

ドマーケットが終わりました。
やっぱりみお屋さんのカフェ、大人気。
「予約できるの?」と聞かれる度に「先着順!」と返事したのは確かだけれど・・・。
混雑のピークは11時半。あたふた、あたふた・・・。
秋風弁当はあっという間になくなり、お客さん以上に落胆したのはドマーケットのおねいさんたち。
「ええっ!お弁当を食べるのを楽しみにドマーケットやってるのに〜」って、この世の終わりの形相。
お弁当の残りのおかずをうらめしそうに見つめつつ、「このお残りでさあ〜、まかないランチつくってもらえないかしら」の有無をいわせぬお願いに、ちゃんとこたえてくれる心優しきみお屋さん。
「奈落の底に落ちたと思ったら、すごく良いところに落ちたかも」って、まぜこぜのまかないランチを皆大喜びでいただきました。
d0131255_8512449.jpg
いつもはよそ見している間に売り切れてしまう器。
今回は少しお値段高めの設定のためか後半になっても残っていました。
値段設定って、難しいですね。(ここあん用に二つ求めました。)
d0131255_8552162.jpgこのところ、ドマーケットには職人さんが登場します。
今回は「消しゴムはんこ」の職人さん。
ひとり静かに小さな小さな消しゴムを彫っていらっしゃいます。

いつもの人たちやお久しぶりの人たち。
いろんな人たちとここあんでゆるりと過ごせるドマーケット。
次回は来春(たぶん)の予定。
進化し続けるドマーケット、その変貌ぶりは、思いついたおねいさんたち自身が一番驚いているかも知れませんね。

そしてそして、ドマーケットのおねいさん方をはじめ独身女子たちの婚カツをサポートするお役目も、私、忘れてはおりませんよ。
ここあんで婚カツ!
この冬になんとか実現いたしましょう。
[PR]
by coco-an | 2011-10-31 09:08 | イベント報告 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://cocoraku.exblog.jp/tb/14855553
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by wkikyoko at 2011-10-31 17:25
小さな人たちの集まる子己庵も素敵ですが、こうしてこだわりの人達の思いが集まる子己庵は一層素敵ですね。いろんな職人さんがいるんですね。婚活屋さんまでいるんだもの。子己庵でご縁が結ばれたなら…その先もずっと子己庵と一緒ですね。そうそう、昭和のお洋服もUPしてください。
Commented by coco-an at 2011-10-31 21:11
あそびっこさんへ
昭和のお洋服、靴にバッグを展示していたけれど、あまり反応無くてちょっと残念でした。
相棒のアトリエABさんことYさんの水玉のワンピースやお勤め時代にあつらえたチェックのショート丈のジャケットとか、良かったんですけどね〜。
ネットでレトロな洋服屋さんでもやってみようかしら?今度、バッグも含め写真、アップいたしましょう。