身体が二つあったらね

ここあんの予定とNPOの予定と、家庭の予定とをやりくりする毎日。
フルタイムで働く人のことを思えば、楽勝?かな。
けれど、そのどれもが代役の利かないものだったりするからやっかいなの。

身体が二つあったらね〜、と考えてみる。
いえいえ、身体は一つだから丁度良い。
何かを諦め、時に誰かに任せる。

さあて、今日は劇場わらべうた(劇場会員向け)をここあんにて開催させていただくことに相成りました。
私の日程調整ミスによりこのようにさせていただくのだけれど、周りの人に迷惑かけるようではいけませんね。

身の程をわきまえて、過分な仕事を引き受けない(安請け合いしない)ようにしなくては。
もう若くもないのだから・・・と自分に言い聞かせる。
[PR]
トラックバックURL : http://cocoraku.exblog.jp/tb/15063152
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by wkikyoko at 2011-12-06 09:35
安請け合いってことでもないのだけれど、
最初にお断りしてたら楽だったなって思うこともあるけれど、
引き受けてやることで、状況進展したり、先が見えたりするので、
ついつい引き受けてしまうのです…というループにはまってます。
Commented by coco-an at 2011-12-06 22:14
あそびっこさんへ
ついつい引き受けちゃうのよね。そしてちょっぴり後悔するけれど、何とかなっちゃうっていうのもホントのこと。
やはり、私たち似てますね。
Commented by サンデーKU at 2011-12-07 11:40 x
全く同感です。 この頃特にそう思います。
私の場合、基本的に"人がいい"からでしょうね。
気持ちの負担がいささか重荷になっています。

もうすぐ餅ついて正月だ (*^_^*)
Commented by coco-an at 2011-12-07 23:41
KUさんへ
そうそう、”ひとがいい”のですよ〜 まあ、そこが良いところでもありますしね。(ボリボリ・・・)

ここあんの餅つきは22日に決まりました。毎度、よってたかっての餅つきです。そして、大掃除をしたらお正月です。
by coco-an | 2011-12-06 08:46 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(4)

ここあん(子己庵)開設情報・日々のあれこれ


by coco-an
プロフィールを見る