あぶぶと土曜日文庫と

あくせく・・・、何故か立ち止まれないここ数日です。
d0131255_0444568.jpg

今月のあぶぶ、初日が終了。
わらべうたかるたを中心に、わらべうたを楽しみました。
あぶぶを卒業間近のUちゃん。かるたをじょうずにとれますねえ〜。
はいはいの赤ちゃんたちも、かるためがけて突進。(歌には関係なく003.gifですが)

そして、おたのしみのおやつは「さつまいも羊羹」。
切り分けて食べる・・・筈だけど、上手く切り分けられずスプーンですくって分けました。
(ラップで絞ると、良い感じね)

そして土曜日文庫。
なんと、なんと、未だかつてない参加者数、大入り満員でございました。
参加者:大人8名 小学生1名 乳幼児15名

プログラム
♪ おてぶし
♪ めのまどあけろ
♪ ろうそくぱっ

絵本「ふゆのき」こどものとも012
  「12支のはじまり」
  「ゆめにこにこ」
♪ ななくさなずな
♪ ひとろろふたろろ
♪ だいこんきって
絵本「どんなおと」
  「まゆとりゅう」
♪ ろうそくふっ
♪ さよならあんころもち

「ふゆのき」と「12支のはじまり」はW家ゆうくんが読んでくれました。
それに触発されて?Aちゃんが飛び入りで「ゆめにこにこ」の読み聞かせに初挑戦。
その可愛らしいこと016.gif
いつも参加してくれているから、きっと見ている内に「私も!」っていう気持ちになったのね。
読むつもりでいたけど恥ずかしくなっちゃったW家のAちゃんや、「ボクも、私も」って思ったちびちゃん達が他にもあったかも知れませんね。
けれど、どうぞ「土曜部文庫で読むために練習したりしないでね」
(小学生ともなれば別だけど)
「何かやりたい」という気持ちを大切に受け取ってあげたいけれど、まだまだ読んで聞かせてあげたい年令の子どもたち。もっともっと「読んでもらう楽しさ」を満喫して欲しいのよね。
[PR]
by coco-an | 2012-01-22 01:24 | イベント報告 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://cocoraku.exblog.jp/tb/15307774
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by wkikyoko at 2012-01-22 13:12
してもらってうれしかったことをしてあげたいのね。
でも、まだまだいっぱい可愛がられてね。
…って感じかな。同感です。
Commented by coco-an at 2012-01-22 16:25
あそびっこさんへ
子どもたちは表現したがっているんだな〜って感じることがあります。「真似っこ」も大得意ですし、大人が考えるような「発表」っていうことではなく、ちょっとしたパフォーマンスの機会をちゃんと保証してあげる必要もあるのかしら・・・と、悩ましいところです。
Commented by A&Sママ at 2012-01-22 18:59 x
Yくんが読み始めた途端、パッと本棚に駆け出し、絵本を取って
来たAoi。親の私もびっくりしました。
家でも弟に「これ読んであげるね。」と自分が読んで貰って
面白いと思う絵本を読んであげようとします。自分で作ったセリフをつなげながら。
何にでも積極的に参加したい今日この頃のAoiさん、
また「私も…!」なんて事があるかもしれません(汗)。
Commented by coco-an at 2012-01-23 08:39
A&Sママさんへ
見ていて頼もしい程の好奇心と積極性、大人がブレーキをかけてしまわないように配慮しながら、同時に思い通りにいかぬことも味わいつつ成長していって欲しいですね。
「私もやりたい!」っていう気持ちにどう応えてあげるのがいいか、私も試行錯誤しながらその時々の最善策を考えたいと思います。Aちゃんばかりのためでなく、他のお子さんたちの願いも含め、ここあんらしいやり方がきっとあると思っています。
なので、あまりヒヤヒヤしなくて良いですね。おおらかに見守っていきましょう。

それにしても、Aちゃんのあの素晴らしいパフォーマンス。見ていた人たちも楽しかったと思いますよ。
いつもお家で、あんな風に楽しそうに読んでもらっていたのでしょうね。だから、ママにも拍手!です。