生きてる生きてく

このところの強風、春の大嵐はいろいろなものを運んできていますね。
鼻はむずむず、目はかゆかゆ・・・。
しばらくは悩まされそうです。

片付けなければならない仕事がなかなか片付きません。
認めざるを得ないのが、仕事の処理能力がかなり落ちているってこと。
ふ〜っ。
時に自身、がっかりしながらやっていたりするのだけど
ちょっとあらがってみたい気分がどこかにあるってことは
まだまだ行ける!ってことかしら。

そんなこんなのこの頃ですが、頭の中にはテンポ良い音が流れ続けておりますよ。
♪ふしぎなものだ こどものころは
 おとなになんて なれないの〜に
 おとなになれば ときめくだけで
 いつでも こどもに なれる♪
映画ドラえもんのテーマ曲だそうです。

F山くんの声を思い出しつつ、ズンチャ♪ ズンチャ♪ のリズムでどうぞ
春の嵐に負けず ”きょうも い〜き〜てく〜”
年令にもめげず ”きょうも い〜き〜てく〜”
[PR]
トラックバックURL : http://cocoraku.exblog.jp/tb/15675640
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by サンデーKU at 2012-04-05 21:19 x
時々目にする、年齢と仕事能力とちょっとしたグチグチ呟き。

「あの頃はこんなんじゃなかったのに・・・」 ハハハ(^_^)。

少し先に気がついて、それなりに歩いている先輩のたわごと。





Commented by coco-an at 2012-04-06 07:57
KUさま
グチグチいってもどうしようもないのに、つい愚痴るのは往生際が悪いかなあ〜。
還暦を迎える頃には、笑って受け入れられるようになるのかしら???
毎日元気はつらつ!のKU先輩を見習ってぼちぼち頑張ります。
by coco-an | 2012-04-05 08:14 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(2)

ここあん(子己庵)開設情報・日々のあれこれ


by coco-an