孫育てについて

孫・ひ孫育て講座に出かけた。
5回の連続講座は充実の内容。
私も受講したいわ、と思いつつ最終回「子どもとメディア」の講師役。
全国的にも「育メン」の次は「育じい」、という流れが(団塊の世代ねらい?)あるようね。

今回の企画実施は伯耆町。
参加者はみな意識が高い。そして自分の意見をしっかりと発言される。
私もこれから「孫・ひ孫」を見守っていく「爺婆」世代ということで、
「親世代」に気づきを与えられる存在になろう、おかしいと思うことはきちんと伝えよう、
嫌われることを恐れずに「うるさいおじいさん、うるさいおばあさん」になろう!とエールをおくった。

「孫育て」は、「親育て」。
[PR]
トラックバックURL : http://cocoraku.exblog.jp/tb/16557006
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by coco-an | 2012-08-03 08:46 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(0)

ここあん(子己庵)開設情報・日々のあれこれ


by coco-an