取り戻した時間

土曜日。
ここあんを開けていたけど、結局お客様はゼロ。
絵本の棚を整理しつつ、今月紹介したい季節の絵本などを選んで過ごしました。
お月さまや秋の虫にまつわるお話や科学絵本など、あれこれ手にとって眺めたり読んだりして
静かな時間を過ごしました。

「ならなしとり」は毎年9月に必ず一度は読む絵本。
いつか素話で語りたい昔話でもあります。
「♪ゆ〜けっちゃ、か〜さかさ」
「♪ゆぐな〜っちゃ、が〜さがさ」
三本のまっか道にたつ笹のうたを口ずさみながら、ひとり、自分のために読んで語りました。

今度の劇場わらべうたでは「ぐぎがさんふへほさんおつきみですよ」を読みましょう。

ひと月ぶりの”あぶぶ”では、なにを読もう。

ここあんに置いているパソコンは動きが遅く、仕事になりません。
ならば、いっそのことパソコンを置かないことにするのが良いかもしれないと密かに考え中。

ここあんに流れるゆったりとした時間。
私にとっては「人間らしく過ごせる貴重な時間」だという気がします。
[PR]
トラックバックURL : http://cocoraku.exblog.jp/tb/16779230
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by wkikyoko at 2012-09-10 08:23
ゆったりとした時間は宝物ですね。
Commented by coco-an at 2012-09-10 08:49
あそびっこさんへ
ほんとうにね。生き返ります。
by coco-an | 2012-09-09 09:45 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(2)

ここあん(子己庵)開設情報・日々のあれこれ


by coco-an