”あぶぶ”そして「土曜日文庫」

今月初日のあぶぶ、土曜日文庫が無事終わりました。
まずは”あぶぶ”。
久しぶりのここあんで、おっかなびっくりのちびちゃんたち。
なんだかソワソワ落ち着かない感じだけれど、
♪おてぶしてぶし で「あ、これするところね」って顔になるから嬉しい。
今月のおやつは「じゃがいもだんご」、お月見につくってお供えするのもいいかしら。

次に土曜日文庫。
d0131255_20234088.jpg

”あぶぶ”でも同じように読んでいるのが、「お月さま」にまつわる絵本です。

[プログラム]
♪おてぶしてぶし
♪めのまど あけろ
♪ろうそく パッt!
絵本 「たぬき」ちいさなかがくのとも
絵本「あきですよ」金の星社
♪ちいさいいも
♪むしかご
絵本「ゆーらりゆらり」
♪お月さまえらいの
絵本「ぐぎがさんふへほさんおつきみですよ」(こどものとも)
絵本「やまなしもぎ」
♪ろうそくふっ!
♪さよならあんころもち

特に、はじめて紹介するのは、わらべうたの坂野知恵さんからいただいた「ゆーらりまんぼー」
(知恵さんのブログ→ゆーらりライブ作者のみなみじゅんこさんが読み聞かせをしておられる様子が・・・)
ゆーらり ゆーらん
ゆーらり ゆーらん
ゆったりとしたリズムで読んでいると、お母さんのお膝の上のこどもたちも「ゆーらり ゆーらん」ってゆすってもらって、みんないい気持ちになっちゃった。
最後のページ、まん丸お月さまと「ゆーらり ゆーらん」お散歩をたのしむまんぼーの幸せが伝わります。
今月の絵本におすすめです。

「あきですよ」は色鮮やかな、秋を満喫できる絵本。しんちゃんが読んでくれました。
しんちゃん、ありがとう。

最後には9月のお決まり、「やまなしもぎ」。
語りの「ならなしとり」を、絵本の「やまなしもぎ」を使って絵語りする、みたいなやり方で読み語り。
最後まで、みんなしっかりと聞いてくれました。

季節感もあり、楽しい絵本、美しい絵本、そして昔話も加わって、なかなか今月のプログラムは素晴らしいじゃない?(自画自賛の庵主)

みなみじゅんこさんの絵本、3冊そろってここあんにあります。
d0131255_20381884.jpg
ぜひ一度、手にとって、開いて、声に出して読んでみてね。
[PR]
by coco-an | 2012-09-15 20:41 | イベント報告 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://cocoraku.exblog.jp/tb/16818227
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ひろみ at 2012-09-16 18:52 x
秋のわらべうたって、心が静かになる感じでいいな~♪楽しそうですね♪来月は祐&杏のお誕生月なので、絶対に行く!とはりきっています。ろうそくフッ!がしたいみたいです!(^^)!
Commented by coco-an at 2012-09-17 07:30
ひろみさんへ
土曜日文庫にはひろみさんたちもよくご存じの方が見学に来られていたのですよ。そのせいでしょう、しんちゃんはものすごく照れくさそうに絵本を読んでいました。

来月はWarabeuta-Paetyとのドッキングで「音遊びのパーティー」をします。楽しみにしていてね。
Commented by みなみじゅんこ at 2012-09-29 20:40 x
ここあんさん、はじめまして。  嬉しく拝見しました~ありがとうございます! おつきさまにまつわる絵本だなんて・・・うれしいなあ 
ここあんさんの ゆーらりゆーらん とても気持ちよさそう♪
( ちえさんに 感謝です! ) 
Commented by coco-an at 2012-09-29 20:54
みなみじゅんこさま
わ〜、うれしい! コメントいただけて、光栄です。こちらこそ、はじめまして、です。

ゆーらりまんぼーを読んでいて、子どもたちやお母さんが最も惹きつけられるページは、大きなお魚になるところ。そして、夜になり「まんぼー」って誰かが呼びかけているページ。「おつきさまだ」ってところは、私も一番のお気に入りです。

10月はだんごむしの絵本を読むつもりです。