作品づくり

昨夜は「アートスタート」の新しい作品のゲネプロでした。
今日からがいよいよ本番。
ゲネプロは、わらべうた研修会のみなさんにみていただきました。
わらべうたを愛する人たち、子どもたちに手渡す活動をしている人たちにまず見て欲しかったんです。
人々が歌い継いできた「わらべうた」を、アートスタートの作品として組み立てていく中で、そのわらべうたがもつメッセージを損なっていないか、子どもたちの暮らしにちゃんと寄り添えているか、そうしたことを忘れないで作品づくりを続けて来たから。
みなさんの反応は素晴らしくて、じ〜んとしちゃいました。

私たちが目指したのは、ただただ楽しい、面白い、ということではなく、子どもの心の深いところにじ〜んとしみていくような、そしてまた、その子どもを膝の上で抱く親たちみんなが共感し合える作品づくりです。

できたてほやほやの作品、自慢出来るよい作品に仕上がりました。
出演者3人の笑顔が輝いています。
大山も、お月さまも、みんなみんな、幸せに満ちあふれています。
私は、この作品の中に「幸せ」を見つけましたよ。
みなさんは、何を見つけるでしょう。

みなさん、ありがとう。
これから、この作品を育てるのは子どもたちです。
今日からが、その試練の場となります。
[PR]
トラックバックURL : http://cocoraku.exblog.jp/tb/17039621
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ひろみ at 2012-10-23 11:53 x
ただただ感動!!でした。
舞台も衣装もやわらかくて優しい雰囲気にあふれていて、見ているだけで優しい気持ちなれ、どんなことがこれから始まるのかワクワクドキドキでした♪
“音のドーム”(私はキャッチボールと呼んでました~)がさらに気持ちを高ぶらせてくれました!!神太はずーっと私の手を持って、いっしょに手遊びを楽しんでました(^^♪やっぱり「また行く~!!」と言っております!
帰りの車中も帰ってからもずーっとみんなでわらべうたを唄って余韻を楽しみました。
祐成はわらべうた会員になりたいと言い出しました・・・(^◇^)
本当に本当にたくさんの“幸せ”をありがとうございました\(^o^)/
これからも楽しみです♪
Commented by wkikyoko at 2012-10-23 17:20
素敵素敵!
そのわらべうたの作品は、今回のためだけのものですか?
依頼を受けて行うことも想定してあるのですか?
あ~、観たいです。いえいえ、体験したいです。その場に居たい。
Commented by coco-an at 2012-10-26 08:13
ひろみさんへ
ホントに素敵な作品になったよね。子どもたちが素直に受け止めて楽しんでくれている様子が何より嬉しい。そして、大人たちもみんな穏やかな顔になっていきますしね。

みんな、みんな、わらべうたのとりこですね。
Commented by coco-an at 2012-10-26 08:19
あそびっこさんへ
「わらべうた」の底力をひしひしと感じながら、作品発表の3日間を終えました。舞台に立ったのは役者ではありません。わらべうたを楽しむ歌い手でありギタリストです。その3人の優しさ、明るさ、そして幸せ感がわらべうたを通して感じられる舞台です。まだまだ改善点はありますが、そんなこと、どうでもいいような気持ちにさせてくれる、そんなアートスタート作品が生まれました。
全国の皆さんにもお届けしたい、そう考えています。
by coco-an | 2012-10-23 08:39 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(4)

ここあん(子己庵)開設情報・日々のあれこれ


by coco-an