葬式饅頭

d0131255_2125776.jpg

こっちでは珍しくもないけれど、他所の人には珍しいらしい「法事のパン」。
(葬式饅頭のようなもの)
通常サイズよりひとまわり大きめのクリームパンとあんパン。明日の朝、いただこう。

49日の法要で、「ゴブツゼン」を包むのは間違い、「ゴレイゼン」が正しい。
へ〜っ、知らなかった・・・。
49日をを過ぎて、仏様になられる。本日が49日の法要だとすると、明日からは「御仏前」でよろしい。

なるほど。忘れないようにしなくては。
[PR]
by coco-an | 2012-11-17 21:36 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cocoraku.exblog.jp/tb/17183386
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。