訃報

友人からのメールで鳥山敏子さんの訃報を知った。
賢治の学校(現 東京賢治シュタイナー学校)創設者、鳥山敏子さんを知ったのはおよそ20年前のこと。
全国各地に「賢治の学校」を創りたいと、講演活動を続けておられる時だった。
「人はね、変われるんですよ。」と静かな中にも厳しい光を放つ瞳で、そう諭して下さったこと、はっきりと覚えている。
何かを成そうとするには、「覚悟」が必要だということ。
覚悟をするのは他でもない「自分」だということ。
私の意識を大きく変えた人。
いつまでも前を歩いていて欲しい人だった。

そう言えば、鳥山さんはワークショップの中で「かごめかごめ」をみんなに歌わせた。
横になって腕を大きく回すようにしながら歌った「かごめかごめ」。
心と身体がいかに緊張しているか、脱力することの難しさを知ったワークショップ。
あの日の、鳥山さんの小さくとも確実に伝わるあの声を耳の奥に思い出した。

鳥山敏子さん、ありがとうございました。
[PR]
トラックバックURL : http://cocoraku.exblog.jp/tb/19831752
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by coco-an | 2013-10-16 21:27 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(0)

ここあん(子己庵)開設情報・日々のあれこれ


by coco-an
プロフィールを見る