生きていくこと

失敗と反省。
生きていくってことは、それの繰り返しみたい。
まだまだ修行が足りぬようね。

阪神大震災から今日で19年。
あの大きな災害の後、NPOを取り巻く環境は大きく変わった。
周りがどんなに変わっても、私の中にある仕事への向き合い方(仕事のとらえ方)は変わっていない。
それがいつもどこかですれ違って(周りの環境と)しまう原因ではないかと、
近頃、強く思う。

変わってゆくことができない自分が、今もここに居る。

NPO法が施行されるとき、「NPOで働く」という選択肢が、世の中の常識になっていくんだ、と心から喜んだことを、思い出した。
私たちの世代は、その踏み石となって次の世代を育てるのだと誓ったりしてね。

あれから、何が変わって何が変わっていないのか。
もしかすると、自分自身が一番変われていないのかも知れないね。

あの日、多くの命が失われたことを思い出し、ご冥福をお祈りしつつ
反省のできる一日が今ここあることを、ありがたく思う。
[PR]
トラックバックURL : http://cocoraku.exblog.jp/tb/20242045
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by coco-an | 2014-01-17 08:52 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(0)

ここあん(子己庵)開設情報・日々のあれこれ


by coco-an
プロフィールを見る