3月土曜日文庫

d0131255_8392911.jpg

絵本 「ねこのピート」はゆう君が読んでくれました。
一緒に歌ったり、掛け合いがあったりで楽しい絵本でした。
こちらを見るとどんなに楽しいか分かります。→ねこのピートオフィシャルサイト

文庫の後は・・・
d0131255_8484087.jpg

近頃、アナログゲームがお決まりのパターンとなっています。

参加人数は少ないながらも続けていられることが嬉しい。
今月は何を読もうか、と子どもたちの反応を予想しながら考えるのは楽しいです。
楽しい中にも「大切なこと」がじんわり伝わる・・・、そんな絵本が好きです。
その時には分からなくても、いつか「あ、そういうことか」と気づくことがあれば素敵。

素話(ストーリーテリング)を入れると断言したのはいつのことだったか007.gif
決して忘れてはいないのですが、未だ実現できず・・・。

もしかして、ひとりの参加者もない、そう言う日が来るかも知れないと
ドキドキしながら毎月文庫の日を迎えています。
家庭文庫の大、大、大先輩、麦垣文庫のN夫妻がおっしゃっていた
「何があっても日曜日には文庫を開ける」というお言葉に励まされつつ
ひと月一度の文庫を続けて行こうと思います。

今月、おはなしのろうそくを吹き消す役は私024.gifでした。
[PR]
トラックバックURL : http://cocoraku.exblog.jp/tb/20467922
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by coco-an | 2014-03-16 09:05 | イベント報告 | Trackback | Comments(0)

ここあん(子己庵)開設情報・日々のあれこれ


by coco-an