地言葉(方言)でわらべうた

先日、思いがけぬ出会いを果たした”わらべうたのあきこさん”
またの名を”たんぽぽおばさん”
(あれ、もうひとつ名前があった筈だが・・・)
そのあきこさんとあきこさんを慕う人たちとのお喋りの中で面白いエピソードを聞いた。
「出雲弁の”おえびすだいこく”が面白かったわ〜」って。
ならば、浜弁で・・・と考えてみた。
( )は本来のわらべうた。

おえびす だいこく どっちが ええだ〜か
(おえびす だいこく とっちが よかんべ)

どげでも こげでも 
(どうでも こうでも)

どげなと すいたやに
(どっちが よかんべ)

おすすのす
(おすすのす)

これも「あり」012.gifだわね♪
[PR]
トラックバックURL : http://cocoraku.exblog.jp/tb/20546450
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by wkikyoko at 2014-04-06 20:36
おえびす だいこく どっちが よかね
どーでん こーでん どっちが すいとーと おすすのす

って、なるかなぁ?
流れ者なので、はっきりわかりませんが、こちらこんな感じ?
Commented by coco-an at 2014-04-07 08:08
あそびっこさま
わ〜っ、たのしそう。
by coco-an | 2014-04-06 09:49 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(2)