松露はしょろっと

♪つくしは つんつん でるもんだ〜を歌い終わると、「しょうろって何ですか?」とママの声。
「松に露と書いて松露、松の根元に出るんだよ」と返事するものの、大人になってから見たことなし。
子どもの頃、親戚のおばさんたちと皆生の松林に「松露採り」に出かけた記憶がある。
どんな味だったかは記憶にあるような無いような・・・。
「キノコの一種らしいですよ」と教えてもらい、へえ〜そうなんだ、と改めて調べてみた。
ショウロ科のキノコ。4,5月頃、海岸の松林の砂地に生える。・・・とある。(デジタル大辞泉)

海岸の松林を探してみたら見つかるかしら?
見たことない方は、和菓子の松露で雰囲気イメージしてね。
[PR]
トラックバックURL : http://cocoraku.exblog.jp/tb/20703527
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by coco-an | 2014-05-14 08:58 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(0)

ここあん(子己庵)開設情報・日々のあれこれ


by coco-an