ここあんで ほっ

絵本「どんぐりころちゃん」の作者、みなみじゅんこさんの新作絵本「こかげで ほっ」が届きました。
早速”あぶぶ”で読んでみた。
「ほっ」
「ほっ」
「ほっ」・・・。
木の木陰でほ〜っと、ひと休みしている心地、
胸いっぱいに涼しい風がさあ〜っと吹いて来るみたい、
夏の陽差しを遮る大きな木の下はなんて気持ち良いのでしょう。
読み終え、絵本を閉じるとここあんの薄暗い部屋の中。
「みんなは、ここあんで”ほっ!”」

気持ちよい木陰をつくってくれる大きな木。
絵本を読みながら、ここあんもあの木のように静かで大きな存在になれたら・・・と思ったよ。
[PR]
by coco-an | 2014-07-14 08:19 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://cocoraku.exblog.jp/tb/20905858
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みなみじゅんこ at 2014-07-14 16:51 x
ここあんで、ほっ♪  ステキですね!
あぶぶで、読んでくださって本当にありがとうございます
Commented by coco-an at 2014-07-15 07:48
きゃっ♪ みなみさん。
コメントありがとうございます。
そして、こちらこそ素敵な絵本をありがとうございました。
「木陰のような存在に」と、大きな目標を持つことが出来ました。
いつか、原画を拝見したい。これも目標です。