がいになれ

このところのガイナーレ鳥取関連報道に胸が痛む。
行政の「いいように使われた」的発言に、「どっちが!」と一人吠えてみたり。
サポーターの「不信感」発言に、「信じようよ〜」と懇願してみたり。

J2昇格を断念してこの一年戦うことがどれだけ大変なことか、熱烈なファンでなくとも想像は出来る。
本当に厳しい、苦しい戦いが始まったんだね。

地域にクラブスポーツの文化を根づかせ、市民のちからでプロのサッカーチームをつくろうと奔走していた若者は、本当にその夢を実現させた。
同じ時期にNPO法人として歩み始めたこともあって、その活躍にいつも勇気づけられてきた。
Jリーガーを目指しつつ、毎週土曜日にになると子どもたちと「鬼ごっこ」や「ろくむし」など「復活公園遊び!」と称し、本気で遊んでくれた彼らの多くは、Jリーガーにはなれなかっただろう。
けれど、その志が今に引き継がれていることは間違いない。
(公園遊びは今もホームタウン活動として続いているようだ。)

今回の報道で、憔悴しきった経営陣の表情をみて、ただただ心配しているのだが・・・。
私にできる応援を続けたいと思う。
3日にはホームゲーム。「え!相手は藤枝?」
どうしよう、対戦相手は、家のお嫁ちゃんの地元だわ〜008.gif

とにかく、がんばれガイナーレ!
そして、がいに、がいに(大きく)な〜れ。


[PR]
トラックバックURL : http://cocoraku.exblog.jp/tb/21752404
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by coco-an | 2015-05-01 09:01 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(0)

ここあん(子己庵)開設情報・日々のあれこれ


by coco-an