幼い子どもにとって「ホンモノ」とは

ネット上で「2歳児に与えられるスマホはないか?」と言った内容の質問をしている人を見かけた。
2歳の子どもがスマホのカメラ機能に興味を持ち使いたがるので、カメラ機能がしっかりつかえてネットに繋がらない子ども用おもちゃをさがしているのだとか。
その問いかけに対して、優しくアドバイスする人がいらっしゃる。
「ネットオークションで安く販売されている本物(すまほ)をおすすめします。ただのおもちゃを与えると伸びません。知育教育しましょう。」などと、ね。

ん?013.gif

このやりとりを傍観していて、私が気になったのは2点。
ひとつ、スマホはこどもにとって「ホンモノ」に値するか。
ひとつ、「おもちゃでは伸びない」とはどういうことか。

今日は、この二つの事柄について考える一日にしてみよう〜023.gif




[PR]
トラックバックURL : http://cocoraku.exblog.jp/tb/21817717
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by coco-an | 2015-05-26 08:38 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(0)

ここあん(子己庵)開設情報・日々のあれこれ


by coco-an