6月外遊び

5組の親子とここあん周辺の路地歩き。
枇杷やザクロを観察しようと思ったが、予測通りにはいかぬもの。
と言うより、行く先にいくつかの目星はつけているけれど、基本足の向くまま気の向くままが路地歩きの面白さ。
この日も、いくつもの発見と、懐かしい遊びと、子どもの目線、子どもの歩幅でゆるゆる過ごす素敵な時間がありました。

小さな人には、何もかもが「はじめて」の体験。
d0131255_08151821.jpg
1歳のKちゃんとセレンさん。何を見つけたのかな。
d0131255_08174362.jpg
丸太渡り、見ている方もどことなく力が入るね。
d0131255_08190083.jpg
ぼくだって、できるぞ!(何かに挑戦しようとするとき、お子さんの心の葛藤を見ることが出来ます。)
d0131255_08213724.jpg
この花は、なんだろう?
d0131255_08220530.jpg
そして、フラワーinフラワーの美しい花びらで、面白い遊びができることをセレンさんが教えてくれました。
d0131255_08231349.jpg
子どもたちは、どんなものにでも興味津々だけれど、ヒットするものは、お子さんによって見事に違いますね。
もちろん年令による違いはあるのだけれど、3歳頃からは好みがハッキリしてきます。
身体中で世の中を感じていた小さな人たちが、ひとつのモノをしっかり見る(観察する)ようになり、やがて自ら見つけることが出来るようになっていく、その様子を毎月、傍らで共に驚いたり喜んだりしながら過ごせるのは、とても豊かで幸せなことです。

来月は7月22日(水)の予定となりました。


[PR]
by coco-an | 2015-06-24 08:41 | イベント報告 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://cocoraku.exblog.jp/tb/21899952
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by サンデーKU at 2015-06-24 21:16 x
金糸梅(きんしばい)かな、よく似た花に美容柳(びようやなぎ)と言うのがあるけど・・・よく分かんない (*^_^*)
Commented by coco-an at 2015-06-25 07:50
KUさん、ありがとうございます。
金糸梅、ネットで見ると・・・「そうそう、この花」。
煎じて飲むと「利尿作用」があると書かれていました。

枝の先に色鮮やかな花が咲いていて、思わず立ち止まりました。