ネパールコーヒー

お気に入りのカフェで頂く珈琲は格別だけれど、今日はこちらをご紹介。
d0131255_08382832.jpg
八田カメラさんにて販売中のネパールコーヒー。
カメラやさんのおかみさんは、以前よりネパールの子どもたちに学用品を届けたり学校を作るなど、ライフワークとして教育支援活動を続けておられる市民活動の大先輩。
ネパールで地震が発生したとき、すぐに頭に浮かんだのが八田さんが支援してこられた地域のこと。
地震発生後、すぐさま支援活動を開始され、お店にもネパール支援グッズが所狭しと並んでいる。
詳しくはこちら→日本海新聞「ネパール被災地支援バザーに奮闘」

以前、同じ町内だったこともあり、我が家の記念写真はいつも八田さんにお世話になっている。
息子たちのお宮参り、紐落とし、そして成人式。
この10年ほどは、キャンドルナイトの仲間として一層親しくさせてもらっている。
(キャンドルナイトでは、暗闇カフェでネパールカレーとチャイを食べるのが楽しみだったりして。)

挽いてもらったばかりのコーヒーをドリップすると、コーヒーの粉が生き物のようにむくむくむくっと膨らんだ。
膨らみの中央から小さく「の」の字を描くようにお湯を注ぎ込む。
するとその度に色と大きさの異なる泡が中から溢れてくるのが面白く、それを見たいばっかりに、幾度もコーヒーを飲むのだった。
(注:あくまでも自己流のいれかた)

コーヒーを飲んでネパール支援、如何でしょう。


[PR]
by coco-an | 2015-07-05 09:14 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cocoraku.exblog.jp/tb/21926589
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。