ささにたんざく

7月のとことこで練り歩きながらうたったわらべうた「ささにたんざく」は、山田ゆかり先生がYouaTubeにアップしておられます。
うちわをかざしながら踊ると雰囲気出ますね。

昨夜の「わらべうた研修会」でも歌いましたが、歌詞を少し(しめだすき→こまだすき)間違えていました。

ささにたんざく たなばたまつり
おてらじゃ こどもの こまだすき
まちじゃ おどりさ おんどとろ
ささえ ささえ

大熊進子さんの記録にも七夕にまつわるお話しがあるので是非読んでみて。
終わりの方に出てくる「ろーそく」のことについては、「ろうそくいっぽんちょうだいな」(こどものとも2015年7月号)にて、わらべうたの歌詞付きのおはなしになっているので、こちらも是非読んでみて。

「里芋の葉から朝露をとってなあ、そおで墨すってなあ、字を書くてえと上手になあだって、そおで、子どもの頃、早起きして朝露採りに行きたもんだ」と家のばあちゃんのひとつ話はまんざらウソではなかったのだな。

七夕という節日を、今年は少し丁寧に迎えられたかしら。
七夕の星々なども、眺めてみるとしましょう。

[PR]
トラックバックURL : http://cocoraku.exblog.jp/tb/21981148
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by coco-an | 2015-07-28 08:20 | イベント報告 | Trackback | Comments(0)

ここあん(子己庵)開設情報・日々のあれこれ


by coco-an