頑張れ!劇場

劇場の臨時総会。
会員減少から、会費値上げについて決定するための会だったが、
結局会費値上げは、定期総会での審議に持ち越された。

私のようなおばあちゃん世代が口を挟むのはどうかしら?
と一時は欠席(委任状)を考えたりもしたけれど、このままの状況でサラリと会費値上げになったら、私の所属サークルが退会に向かってしまいそうで、ひとまず、今頑張っているお母さんたちの声を聴きに出かけた。

出かけて良かった〜003.gif
ひとつは、総会についてきた子ども(幼児〜小学生)たちが楽しそうに遊んでいる様子に出会えたこと。
例会の準備とかいろんな機会に出会っているからかしら?アナログゲームと木のおもちゃが広げられたスペースで、とても和やかに遊んでいて関心した。

そしてもうひとつは、劇場の活動を通じて、親自身が様々な気づきを得て、この組織が存続してきた意味を理解し支えていこうとする人たちがちゃんと育っていることが分かったこと。

大切なことは、受け継がれているんだなと実感できて嬉しかった。

さて、会費の値上げ。
避けては通れぬことだし、今がその時期なのかも知れない。
ならば尚更、「仕方ない」という決め方でなく、新たに踏み出すための魅力ある提案を期待する。

境港には数年後、複合型の新たなホールが完成する。
その時、「ホールであれを観たいよね」ってみんなで同じ夢を持って進んでいけたら素敵よね。
大きな夢に向かって、今からその積み立てをしておくのだと考えたら、値上げだって会員拡大だって、頑張れそうな気がする。
違うかな?
[PR]
トラックバックURL : http://cocoraku.exblog.jp/tb/22833297
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by coco-an | 2016-01-31 09:35 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(0)

ここあん(子己庵)開設情報・日々のあれこれ


by coco-an