”とことこ”を旅立っていく人たち

引っ越し、入園・・・、来月からもう”とことこ”で会うことのできない小さな人たちと、いつもどおりに小さな物作りをして、わらべうたを歌い、絵本を読み、みんなでおやつ。
みんなのこれからを想像しながら、宝物のような時間を過ごしました。
最後のわらべうたですからね、大好きなのをいっぱい歌って、遊んで大笑い。
いつ頃だったかなあ、絵本の途中でふらふら〜っと動き出す3人を「じっとしない3人組」と呼んだ時期があったっけ。
けれど気がつけば、おはなしの世界に入り込んで目を輝かせて聴ける人たちになっていましたね。
絵本が終わると何も言わないのに手を洗う順番待ちができて、争うようにおやつの準備を手伝います。
「じっとしない3人組」は「すてきな3人組」になっていました。
最年長のT君は、いつもこだわりの作品をつくりみんなのお手本になってくれましたね。
今月の絵本に選んだのは、次の3冊。
「なぞなぞな〜に はるのまき」 こどものとも年少版
「もりのひなまつり」こどものとも傑作集
「はやくはやくっていわないで」益田ミリ ミシマ社

最後の「はやくはやくって・・・」を読んでいるとき、子どもたちの瞳に「人に寄り添う気持ち」がはっきりと現れていた。これは、読み手にしか見ることの出来ない「ごほうび」012.gifのようなものです。
「みんな、ひとりひとり違ってていいんだよ。そのまま、ありのまま、ゆっくりでいいからね。」という願いを込めて至福の時を過ごした。

みんな、ありがとう。元気でね。
そして、これからもよろしくね。

ちなみに、来月からのとことこ第3金曜日のクラスの新規参加者募集します。
2歳以上のお子さんと保護者さん、お問合せをお待ちしています。
[PR]
トラックバックURL : http://cocoraku.exblog.jp/tb/22991719
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by coco-an | 2016-03-19 17:23 | イベント報告 | Trackback | Comments(0)

ここあん(子己庵)開設情報・日々のあれこれ


by coco-an
プロフィールを見る