「場」をつくる

夕べはcafeマルマスで「月イチドラリ」を楽しんだ。
毎月1回、ドラマリーディングを味わう日。
ほんの少しお手伝いをしつつ、ほぼ皆勤賞で参加。
最近、目がチラチラ(年齢のせい?)することもあって小説を読まない私に「聴くストーリー」はありがたい。
大好きなマルマスで、耳読書のひととき。
それと私にとって密かな楽しみは・・・ふふふ。
女優の顔したKちゃんに会えること。
シナリオをに目をおとすKちゃんの姿、顔。
背筋がしゃんと伸び、その目つきたるや・・・毎夜惚れ惚れ016.gifしちゃう。

ドラリの他に、落語・語り・ストーリーテリングの日も月一あって、マルマスはまさに地域のミニシアターとなりつつある。
先月、舞踊と語りを一人で魅せた「妖怪ショー」は圧巻で、こんな体験をご近所でできるなんてと感激した。
こうして日常の中にこそアートがなくちゃいけないんだ006.gif
「場」をつくる、それも生きた場を。
それはとても大変なことだけど、出来る限り応援したい。
これからも上道のミニシアターとしてのマルマスに期待大049.gif



[PR]
by coco-an | 2016-06-10 08:59 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cocoraku.exblog.jp/tb/23210767
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。