「商い」すること

「ここあんは何やさんですか?」と時折聞かれる。
「お店じゃないんです」と私。

そう言えば明日はここあんも「お店」になるね。
「あがりみち蚤の市」
(29日(土)10時〜13時 お越し下さい)

先日、ずっと会いたいと思っていた人に会えた。

なんと、知り合いの知り合いだったりして、ビックリです。

なんで会いたかったかって言いますと・・・。
「小商い」のスタイルにそそられたのと、キュートな屋台に一目惚れ016.gifしちゃったから。
d0131255_08273429.jpg
今回は残念ながらお目にかかれなかった「対面方式」の屋台が私のお気に入り度No.1012.gifなんですが・・・。
d0131255_08273142.jpg
これらの屋台はコンパクトに畳めるようになっていて、移動と生活の場(寝る、食べる)を兼ねる自動車に積み込んで移動式の本やさんを生業としている「放浪書房」さんなのでした。

色々お話しさせてもらい、私の中の「商い」という概念が少し変化し始めました。
う〜ん013.gif
むむむ015.gif
もしや023.gif
いやはや021.gif
そうか018.gif

ここあんも、いよいよ「商い」という看板を掲げることになるのか?
「え?」
「これまで幾度も妄想倒れしているじゃないか?」って

今回ばかりは本気度120%ですぞ。
まずは明日の「あがりみち蚤の市」
まじめに取り組むことから始めましょう。 

[PR]
by coco-an | 2016-10-28 08:45 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cocoraku.exblog.jp/tb/23580234
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。