カテゴリ:イベント報告( 269 )

木曜の夜はcafeマルマスの木曜ステージ「月イチドラリ」の日でした。
午前中、ちびっこたちと秋のお散歩弁当を作って遊んだけれど、夜は本物のお弁当が登場005.gif
d0131255_08020823.jpg
ひとつひとつのお弁当には作った人の人生が込められているのだね。
主役はお弁当、なれどその創り手がいかにもそこいらに居そうな、しかし強烈な個性を放つ人たちなのが面白い。
d0131255_08021565.jpg

出演はいつものBeeのメンバーとサークルしじみのOちゃんの4人。
4人の芸達者ぶりに脱帽した夜。

[PR]
先月は雨057.gifでしたが、今月は秋晴れ058.gif、お散歩日和。
d0131255_14133688.jpg
こんな素敵なお弁当をつくりましたよ〜。
だってね、実りの秋ですもの006.gif
d0131255_14132575.jpg
お目当ての「むくろじ(石けんの木)」はこんなにたわわに005.gif実が付いていました。
d0131255_14132895.jpg
様々な実、美しい葉・・・見上げたり、拾ったり、ちびちゃんたち大忙し。
d0131255_14134022.jpg
・・・で、セレンさんにもらったお弁当箱にたっぷり詰め込んで帰りました。

みんな、よく歩いたね049.gif

午後はセレンさんのみつろうクリームづくり、夕方5時までやってるよ〜。

[PR]
cafeマルマス「木曜ステージ」
本日は「落語研究会」でした。
d0131255_20583577.jpg
色ものは参加者が各自で・・・と、私のは「ミツバチ」と「テントウムシ」でした。
d0131255_20583764.jpg
ピンぼけのOちゃん、落語の方はいつもながらの名調子。
それにしても「しじみ」の二人、芸達者だなあ〜。

[PR]
絵本作家、みなみじゅんこさんの原画(どんぐりころちゃん・・・)に囲まれて過ごした日々。
最終日の、みなみさんご本人による「絵本ライブ&サイン会」は大賑わいでした。
d0131255_08154291.jpg
サイン会、最後のお客様は年少さんのYくん。
「ここにもず〜っとあるんだよ、描いて〜」
みなみ先生のサインにまさかのダメだし005.gif
Yくんとお喋りしながら、どんぐりの木や葉っぱを描きたして下さるみなみさん。
二人だけの「幸せな時間」がそこにありました。

昨日、ころちゃんたちを無事送りだすと、
ここあんが何だかひろ〜く感じられました。

ここあんでなく、人が一杯集まる場所で展示したら、もっと多くの方に原画を見て頂けただろうに、ここあんでころちゃんを独り占めしちゃって良かったのかしら?と申し訳ない気持ちが今さらながら湧いてきます。

どんぐりころちゃん、ここあんに来てくれて、本当にありがとう。

[PR]
”とことこ”、楽しかった〜。
d0131255_09395641.jpg
みなみさんの絵本をいっぱい読んで、
どんぐりころちゃんをいっぱいうたって、
ぽーん!って、いっぱいはじけて、
「おつきさま」のうたもいっぱい歌いました。

15夜だったからでしょうか
一昨日あたりから ♪お月さん お月さん が
耳の奥で響き続けています。

[PR]
d0131255_15150236.jpg
原画展はじまりました〜。
d0131255_15145822.jpg
こんな感じで展示しています。
d0131255_15145565.jpg
d0131255_15151169.jpg
d0131255_15150743.jpg
絵本の販売コーナー、美しい販売員のお二人。
d0131255_15144550.jpg
みなさん、お出かけ下さい。

[PR]
7月以来のあぶぶ。
すたこら・・・かなりのハイペースで歩き回れるようになった人や、超高速ハイハイを見せてくれる人、人見知りを始めた人など。
小さな人の成長に毎度のことながら驚く005.gif005.gif005.gif
d0131255_09175113.jpg
おやつはにんじんゼリー016.gif
小さなにんじんが乗っかっていて、食べるのがもったいない006.gif

ひと月お休みしたせいでしょう、あれ?声が出ない007.gif
わらべうた060.gifは、つたい続けてこそ012.gifなんですね。
さぼっていたことを反省しました。

秋には歌いたいうたがたくさんあって、少々悩みましたが、今回はこんな感じ。
♪虫かご
♪とんぼ(鳥取県の)
♪うまはとしとし
♪おつきさまえらいの
♪どんぐりころちゃん

先日、「全日本語りの祭り」に参加させて貰い、元気の良いあそび歌を幾つか覚えて帰りました。
ちょっとやってみたい気もしたのですが、全体の流れに上手くからみそうになかったのでやめました。
その内お披露目するかも知れません。

あぶぶ・とことこ共に今月で予約は一区切り、来月10月から3ヶ月分の予約を9月26日(月)から受け付けます。
新たな出会いがあると嬉しいなあ。

[PR]
昨日、夏休み前の「おむつなし育児の会」を終え、明日の自由開放日でここあんの開所は一区切り。
ここあんは夏休みとなります。
お休み中にお子さんたちははじめての体験を沢山されることでしょうね。
おむつがとれてスッキリする人もいるかしら?

おむつなし育児はおむつを使わない育児ではありません。
おむつに助けられることもあるけれど、おむつに頼りっぱなしにならない育児、とでも言うのかなあ。

赤ちゃんってすごいな〜って気づくこと、赤ちゃんのことがよく分かる(見える)こと、カンが働くようになること・・・等々、育児力を確実にアップさせることは間違いないです。
排泄を通じて親子関係を深めているって感じもしますね。

若い人たちが日々向き合っている育児の話を聴きながら、私も自分の子育てを振り返っています。
1歳までは、おっぱいのこと、おむつのことにただただ明け暮れていましたね。
今のように子育て支援センターなどありません。
はじめての子育てにママ友はいませんでした。
夫は仕事で毎日遅く、緊急時は実家や姉夫婦に助けられました。

私も未熟な母親でした。
息子たちはそれこそ身体を張って、私に様々なことを教えてくれていたんだなあ〜と今、振り返って気づかされます。
誰もが試行錯誤を繰り返しながら親になるのですね。
子どもこそが子育ての「先生」。
彼らのお陰で親にしてもらい、彼らのお陰で成長させてもらったんだもの。

おむつなし育児の会で、語られる母たちの日々の子育て。
その喜びや迷い、悩み・・・。
それはちっぽけな、傍から見れば取るに足らないことのように思えるけれど、そうして我が子と向き合う時間こそが大切なんじゃないかしら。
眠ること、食べること、気持ちよい排泄、
そして、笑顔で過ごせること・・・。
そのことに一喜一憂できるかけがえのない時間。

おむつなし育児の会が心地よいのは、小さな喜びを共有出来る人たちが集まって来るからではないかしら?
そんなことを思いながらみなさんの会話を聞いていました。

おむつなし育児の会、次回は9月開催予定です。



[PR]
火曜日コースのあぶぶが終わり、今月のわらべうたは全て終了。
d0131255_10322520.jpg

梅雨明けしたこともあり、爽やかな風の吹き抜けるここあん。
ひんやりプルプルのぶどうゼリーのおやつはおちびちゃんたちに大好評。
お母さんにはさっぱりとここあん作「梅サワー」。
d0131255_10322984.jpg

こちらのおまけもなかなか好評でした。
湯むきトマトのシロップ漬け。

8月、ここあんは夏休みをいただくので、
あぶぶ・とことこのみんなとはしばらく会えません。
日焼けしてひとまわり大きくなったお子さんたちと再会する日を楽しみに待ちましょう。
[PR]
7月の土曜日文庫の様子です。
d0131255_08470787.jpg
絵本「しおちゃんとこしょうちゃん」は双子の子猫のお話。
d0131255_08471563.jpg
カメちゃん(ボランティアのお兄さん)が来てくれて、「て て て」をやってくれました。
d0131255_08471027.jpg
文庫の後は、いつものように真剣勝負013.gif
(カードを誰がめくるかジャンケンしているところ)
d0131255_08470425.jpg
こんな可愛いらしいお願い事するんだね012.gif

次回土曜日文庫は9月の開催です。
もしかして、スペシャルゲストがあるかも・・・です。

[PR]