7月のカレンダーをアップします。

本日、ここあんはゲストデーでして、セレンさんが「虫除けスプレーワークショップ」を開催中。
さまざまな香りが漂っております。
d0131255_16361897.gif

7月は、自由解放日なし007.gif
そして8月は夏休みをいただきます。
[PR]
今朝までの滞在者を見送ったここあんは、ひっそり。
パンだのレタスだの、置き土産を有り難く頂戴しまして、サラダパンでひとりランチの庵主です。
(レタス+きゅうり+オレンジ+こんがり焼いたパン=案外美味しい!!)
d0131255_1835553.jpg

Warabe-uta Partyツアーと、キャンドルナイトの、余韻漂うここあんで、ちょっこし「ひとり」を満喫いたしました。
[PR]
大好きな、佐々木正美先生の文章を読む。
「佐々木ノートNo,54 ”子育てのツボ”」
ひとつめ:お母さんとの関係
「まず先に、子どもの言うことを聞いてあげてから、こちらの言うことをきいてもらえるようにする。」(もの以外の要求)
ふたつめ:人間関係の中での相互依存
「一人で何かができるようにと育てていては自立はしない。安心して人に頼れる子にしなくてはいけない」
みっつめ:家庭をくつろぎの場、やすらきの場に
「どんなことがあっても、家庭はくつろぎの場にしなくてはいけない」

以前ある方に、佐々木先生の「子どもへのまなざし」をすすめた時、「何だか自分が責められているようで苦しくなった」と心情を打ち明けて下さった。

それまで私は、どなたにでも受け入れられる最高の育児書だと思っていたので少々戸惑った。
そして近頃はこう思う。
佐々木先生のおっしゃる人間関係、家庭環境を整えることは、もはや個人レベルでは困難な時代になったのではないかと。

昨夜から続く雨音の向こうに、辛そうな表情で子育てに取り組んでいた彼女の顔が浮かんだ。
今、どうしていらっしゃるだろうか。
いつか、心からの笑顔が見られることを願っている。
[PR]
d0131255_20563492.jpg

あぶぶのおやつ、久々にケーキ045.gif
バナナとオートミールの豆乳ケーキ、ごちそうさまでした。
知る人ぞ知る・・・みおごはんの厨房から届くのですぞ。(ありがたや〜)

”あぶぶ”は、ひと月に計4回開催しますが、1回目はいつも反省項目多し・・・。
その反省を踏まえて、2回目、3回目と徐々にしっくり落ち着いてきて、4回目に「ああ、今月のプログラムはこうすべきだったのね」と納得いたします。
第2金曜日の午前クラスの皆さま、ごめんなさい。

6月の土曜日文庫
参加者:大人3名 幼児4名
[プログラム]
おてぶし
めのまどあけろ
ろうそくパッ!
絵本「かたつむり」
  「おじさんのかさ」
♪いなかのおじさん
♪あらって あらって
絵本「せんたくかあちゃん」
  「どろぼうがっこう」
ろうそくフッ!
さよならあんころもち

劇場の7月例会、鳥の劇場の「どろぼうがっこう」にちなんで、原作絵本を読んでみました。
絵本を読み終え、このお話の面白さが、小さな子たちに分かったかどうか、実のところ疑問でした。
案外、芝居の方が分かりやすいかも知れません。

あぶぶでもそうですが、目の前の子どもたちと、その時々にふさわしい絵本を読み合えたとき、お互いに心にストンとおさまる感じが何とも心地よいのですが、何だかぴったり来ないものを選んでしまうこともあるのです。
あれこれ思案してみるものの、結局は、読んでみないと分かりません。
私は、どうしても自分の好みをチョイスしますが、時に誰かが選んだものを読んでみて、その絵本の魅力を知って驚くことがあります。
絵本は、聴いてくれる人があってはじめて命を吹きこまれるように思います。
[PR]
爽やかな朝。
2,3日前からの急激な暑さにどうなることかと思いましたが、今日は気持ちよく過ごせそうな気がします。

今日は”あぶぶ”、明日は土曜日文庫。
組織でもなく役割でもない、私にとっての大事な時間。
心を落ち着かせて・・・と、昨夜から言い聞かせていますが、
仕事に支配されている脳みそを、からっぽにするのは難しい・・・。

さて、ここあんの庵主に戻りましょう。
今月のわらべうたは、「あらって あらって」です。
先月、岡山の脇本さんに教えて頂いたわらべうたです。

♪あ〜らって あ〜らって・・・
 くるりとせ〜
[PR]
このところ、急に暑くなりました。
雨は、忘れちゃうくらい降っていません。

そう言えば・・・。
月曜からここあんに滞在している、チームわらべうたパーティー。
ちえさんは「晴れ女」でした005.gif
やはり、当分雨は降らないかも〜。
[PR]
重い腰を上げて、ジャングル化しつつあった裏庭の草取りを敢行。
庭師Oちゃんが仕事帰りに駆けつけてくれて、ひとまず初日の作業終了。
そして、
d0131255_23352835.jpg

おっ!これも草?みたいではあるが・・・
d0131255_2338682.jpg

こうだとわかるっしょ!
バジルにトマト、さらにピーマンもあるのよ〜。
Tちゃんにもらったこれらの苗がここあんの裏で無事に育つとは到底思えんが、生命力を信じて見守ってみます。
[PR]
窓側にすだれをかけ、ここあん夏仕様となりました。
そして・・・、ぶ〜ちゃんに出動命令が下されました。
d0131255_8345074.jpg

[PR]
恒例の「ちまき作り」(かや巻き)。
d0131255_7523649.jpg

材料:団子の粉、かや、シュロの葉
かやがススキだってこと、ちまきを巻くようになって知りました。
d0131255_7545955.jpg

忘れ物を取りに寄ったFさん初挑戦。
アトリエABさんの指導を受け、真剣かつ丁寧に巻いています。
(はてなの皆さんは毎年集まって来るけれど、本気で覚えるつもりなし・・・)
d0131255_75853100.jpg

「上道のちまき」のできあがりです。

この日、午前中には外遊びでご近所路地歩きをしました。
初めて通る道で大きな桑の木を発見。
この時期の散歩コースに桑の実の味見が加わりました。
珍しいブラシの木、青空に出た虹、など初めて目にするものも数々・・・。

海や山など、自然を求めて出かけることは素敵だけれど、いつもの暮らしの中(生活圏)にもたくさんの出会いや発見がある。
同じ道を繰り返し歩くことで感じられる季節の変化や、「あそこにあれがある」という自分なりの財産を親子で蓄えていける楽しさを「外遊び」では感じて欲しいなあ。

そんなこんなで、「地域の暮らし」を見つめ直した一日でした。
[PR]
6月のここあん便り、アップします。
d0131255_21293761.jpg
d0131255_21295158.jpg

[PR]