<   2015年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧

7月のここあん便り

d0131255_9492345.jpg

d0131255_9493142.jpg

少し先のことになりますが、9月からのわらべうた”あぶぶ・とことこ”3ヶ月分(9月〜11月)の予約を7月23日から受け付けます。
お電話にて先着順です。
午前中を希望される方は受付初日にどうぞ。
[PR]
by coco-an | 2015-06-30 09:51 | ここあん便り | Trackback | Comments(0)

おむつなし育児の会にて

参加者、4組。
珍しく女の子ばかりで和やかな「女子会」となりました。
この会では、毎回近況報告をし合います。

ずり這いから正式ハイハイ挑戦中のMちゃん、少し前まではとても順調だったけれど、ただ今おむつなし崩壊状態ですって005.gif

2歳のKちゃんはとってもおしゃべりさん。上のお姉ちゃんのように(早期に)はいかなかったみたいだけれど、無事おむつ卒業。
「おしっこ」がちゃんと言えて、トイレでもずっとおしゃべり・・・、傍で聞いていて楽しい012.gif

1歳になったばかりのKちゃん。お母さんのお仕事が始まって、週の半分は託児所でママと離れて過ごすようになったけれど、お家ではおむつなし育児を継続中006.gif

そして、Sちゃんはハイハイ期まっただ中、オマルを使い始めていて、おむつなし育児の先輩ママたちから情報収集023.gif

それぞれに悩みや苦労はあるのでしょうが、みなさんとても楽しそう。
お子さんへの眼差しが穏やかで、素敵なんだなあ〜。

この会を通じて、励ましたり、励まされたり、失敗談に共感したり、思いもよらぬ良いアイディアをもらったり・・・、ひとり一人の経験が、みんなのものになっていくのが良いのよね。

次回、おむつなし育児の会は7月27日(月)午前10時半〜 参加希望者は事前にお知らせ下さい。

ここあんでは、布おむつを試してみたいという方に、おむつの貸出を行っています。
新生児用のみ、おむつカバーもお貸しできます。
布おむつの使い方、手入れの仕方(洗い方、たたみ方)などについてもご相談に応じています。


[PR]
by coco-an | 2015-06-30 08:48 | イベント報告 | Trackback | Comments(0)

過去の記録

ここあんを開く前、開いてしばらくの間綴っていたブログ「私のNPO LIFE」に記していた記事を一部公開することにしました。

およそ10年前の日記ですが、インプットが多い日々だったことが何となく分かります。
現在は、積極的に外へ出ない分、ひきこもちがちな日常のつぶやきになっていますね。

興味のある方は、私のNPO LIFEへどうぞ。

今日は久々の雨降り。
静かで落ち着くここあんです。
利用者のないとき、ラジオを聞きながら仕事をします。
今朝はジャズのナンバーが心地よい。

あ、どなたか遊びにいらしたみたい。
「おはよう、良く来たね。さあ、何して遊ぼうか。」
[PR]
by coco-an | 2015-06-26 10:32 | Trackback | Comments(0)

余裕しゃくしゃく

①心に余裕があるとき
 たいていのことを許せる、大らかな目で見ることが出来る。
②心に余裕がないとき
 なにもかもが許せない、些細なことが目について苛つく。

私の心のバロメーターはね、
おばあさんの行動が気になるか、気にならないかで分かります。
今朝は・・・、全く気にならなかったので、きっと心は余裕綽々なんだろうね。

余裕は大事だね。

[PR]
by coco-an | 2015-06-25 09:01 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(0)

6月外遊び

5組の親子とここあん周辺の路地歩き。
枇杷やザクロを観察しようと思ったが、予測通りにはいかぬもの。
と言うより、行く先にいくつかの目星はつけているけれど、基本足の向くまま気の向くままが路地歩きの面白さ。
この日も、いくつもの発見と、懐かしい遊びと、子どもの目線、子どもの歩幅でゆるゆる過ごす素敵な時間がありました。

小さな人には、何もかもが「はじめて」の体験。
d0131255_08151821.jpg
1歳のKちゃんとセレンさん。何を見つけたのかな。
d0131255_08174362.jpg
丸太渡り、見ている方もどことなく力が入るね。
d0131255_08190083.jpg
ぼくだって、できるぞ!(何かに挑戦しようとするとき、お子さんの心の葛藤を見ることが出来ます。)
d0131255_08213724.jpg
この花は、なんだろう?
d0131255_08220530.jpg
そして、フラワーinフラワーの美しい花びらで、面白い遊びができることをセレンさんが教えてくれました。
d0131255_08231349.jpg
子どもたちは、どんなものにでも興味津々だけれど、ヒットするものは、お子さんによって見事に違いますね。
もちろん年令による違いはあるのだけれど、3歳頃からは好みがハッキリしてきます。
身体中で世の中を感じていた小さな人たちが、ひとつのモノをしっかり見る(観察する)ようになり、やがて自ら見つけることが出来るようになっていく、その様子を毎月、傍らで共に驚いたり喜んだりしながら過ごせるのは、とても豊かで幸せなことです。

来月は7月22日(水)の予定となりました。


[PR]
by coco-an | 2015-06-24 08:41 | イベント報告 | Trackback | Comments(2)

お礼とお知らせと

第20回キャンドルナイト、無事終了。
多くの方に、ご参加ご協力いただき、ありがとうございました。

暗闇マーケットは年々楽しさが増しますね。
(サイフの中が見えなくて、手探りで100円玉を探すとか・・・)
Aちゃんのバイオリン、お客様を釘付け060.gifみな完全ノックアウト047.gif 素晴らしかった〜016.gif
おはなしポケットの会のみなさんのストーリーテリングは個性に溢れ、二人語り「兵六ものがたり」はさすが、プロの貫禄。
尺八の音色は、暗闇とろうそくの明かりを楽しむのにぴったりでした。
色々と反省もありつつ、次回に向けてまた頑張ろうという気持ちで終われました。

さて、あすはここあんでの「外遊び&虫除けスプレーWS」。
外遊びの参加者、定員に達していませんので、受付続行中。
お天気がどうかしらと少し不安はあるけれど、近頃予報は外れる事も多いですからね。
午後の虫除けスプレー作りは、事前のお申込は不要です。
午後2時から5時の間、セレン環境教育事務所(通称セレンさん)が3,4名ずつ対応して下さいます。

今日は夏至。
それぞれのご家庭でキャンドルナイトを楽しんでみられては如何でしょう。
電気を消して過ごす。
ただ、それだけのことですが、現代人にはとても難しいことなんだよね。



[PR]
by coco-an | 2015-06-22 08:58 | イベント報告 | Trackback | Comments(0)
いよいよ今夜です。20回目のキャンドルナイト。
d0131255_09441236.jpg
「環境に優しい暮らしについて考えよう」という趣旨に賛同する方々が、手弁当で参加して下さることで続いて来たイベント。
来場者の寄附と協賛出店者の売り上げ還元金のみが次の開催を支えています。

今回は、実行委員メンバー自ら出演という状況にて、出番ぎりぎりまでスタッフを兼ねなければなりません。
ストーリーテラー及び尺八、お琴の演奏者の皆々、頑張って066.gifおくれ〜。

これまでは、このイベントでの「電気を消す」という「引き算的行為」を通じ、電気のありがたさやそれを生み出すエネルギーに思いをはせることを大切にしてきました。
引き算するという発想は、辻信一(100万人のキャンドルナイト)さんの考え方に共感してのことですが、20回という節目を迎え、そろそろ次の段階に進んでみたいと考えるようになりました。
これからは、「電気をつくる」「エネルギーを生み出す」ということを、個人レベルで、又は小さな組織で実現していくことを考えてみてはどうだろう。
今や、エネルギーの自給自足も夢ではありません。
例えば、市民協働発電所(空山)の様な動き、とても興味深いですし、わらべうたの知恵さんが通う長野のマゼコゼにもあるロケットストーブなど火を自給するは学びがいのある事例だなと思います。
(ロケットストーブについてググってみたら、最初に国内に紹介したのは三次在住の方だと分かり、同じ中国地方の人間であったことが妙に嬉しい006.gif

あれあれ、イベント情報のつもりが今後の展望を語りはじめちゃいましたね。

とにかく、みなそれぞれが生きていくためのエネルギーをどう確保するかをキャンドルナイトを通じて考えてみましょう023.gif021.gif017.gif012.gif

キャンドルナイトは、境港市民会館広場及び市民活動センターにて、午後6時よりはじめます。
マイカップ持参(カフェ利用者)、徒歩、自転車、公共交通機関等にてご参加下さい。

[PR]
by coco-an | 2015-06-21 10:26 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

幸せのおすそわけ

d0131255_09052417.jpg
子育て中の皆さんへ
今、あなたのおひざの上にある幸せを、いつか手放さなくてはならない日が来ることを、想像してみて下さい。

先日、若い二人の「幸せな時間」に付き添いながら、この美しい人を育ててこられたご両親様、そして私の知らない多くの人々の愛情に思いをはせました。
日頃、感謝を言葉にすることが下手な私ですが、心の底から「ありがとう」がこみ上げてきます。
見知らぬ人ばかりの遠い地に、大切な娘さんを送り出して下さったご両親様に、感謝せずにはいられません。

幸せな二人を見ているだけで、幸せになれますね。

[PR]
by coco-an | 2015-06-20 09:25 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(2)

6月のとことこ

雨降りで、みんな小さな傘を差し、長靴でここあんへやってきました。
d0131255_17222822.jpg

6月のとことこ、絵本と小道具たち。
♪うめぼしゅたべてもでは、ウメボシを手のひらでころころさせながら歌い、最後に食べるふり。
酸っぱい顔、美味しい顔、どんな顔も可愛らしい。
小道具が回ってくるのを、ちゃんと待てるのが”とことこ”のみんなのすごいところ。
ただし、「恥ずかしい」気持ちが芽生えてくるお年頃ゆえ、さっそうと取り組めない場面もあって、そこら辺が悩ましい・・・。
d0131255_1729519.jpg

知恵さんに教わった「ジャンプするカエル」。
アトリエABさんからもらったお手製折り紙で作ってみました。
包装紙なので、コシがあり、色や柄も色々で面白い。
毎年この時期に折るけれど、一年経つ間に忘れてしまっています。
とほほ008.gif

さあて、明日は土曜日文庫です。
[PR]
by coco-an | 2015-06-19 17:34 | イベント報告 | Trackback | Comments(0)

土曜日文庫

20日は土曜日文庫開催日。
さて、何を読もうかしら。
ここあんの入り口に設けている「絵本の紹介コーナー」から選んでみましょう。
d0131255_22161189.jpg
父の日を意識するのも良いし・・・。
d0131255_22170022.jpg
雨にちなんだ絵本も捨てがたいわね。
d0131255_22175156.jpg
むむむ・・・、悩ましい。

あ、そうそう。こどものとも他、月間絵本7月号が届きました。
絵本クラブのみなさん、受け取りがてらお出かけ下さいね。

[PR]
by coco-an | 2015-06-18 08:00 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

ここあん(子己庵)開設情報・日々のあれこれ


by coco-an