劇場の臨時総会。
会員減少から、会費値上げについて決定するための会だったが、
結局会費値上げは、定期総会での審議に持ち越された。

私のようなおばあちゃん世代が口を挟むのはどうかしら?
と一時は欠席(委任状)を考えたりもしたけれど、このままの状況でサラリと会費値上げになったら、私の所属サークルが退会に向かってしまいそうで、ひとまず、今頑張っているお母さんたちの声を聴きに出かけた。

出かけて良かった〜003.gif
ひとつは、総会についてきた子ども(幼児〜小学生)たちが楽しそうに遊んでいる様子に出会えたこと。
例会の準備とかいろんな機会に出会っているからかしら?アナログゲームと木のおもちゃが広げられたスペースで、とても和やかに遊んでいて関心した。

そしてもうひとつは、劇場の活動を通じて、親自身が様々な気づきを得て、この組織が存続してきた意味を理解し支えていこうとする人たちがちゃんと育っていることが分かったこと。

大切なことは、受け継がれているんだなと実感できて嬉しかった。

さて、会費の値上げ。
避けては通れぬことだし、今がその時期なのかも知れない。
ならば尚更、「仕方ない」という決め方でなく、新たに踏み出すための魅力ある提案を期待する。

境港には数年後、複合型の新たなホールが完成する。
その時、「ホールであれを観たいよね」ってみんなで同じ夢を持って進んでいけたら素敵よね。
大きな夢に向かって、今からその積み立てをしておくのだと考えたら、値上げだって会員拡大だって、頑張れそうな気がする。
違うかな?
[PR]
気づけば月末。
来月のここあん予定をお知らせしておきますね。

2月4日(木)自由開放日 午前10時〜12時 午後2時〜5時
  8日(月)自由開放日 午前10時〜12時 午後2時〜5時
  18日(木)自由開放日 午前10時〜12時 午後2時〜5時
  23日(火)自由開放日    ×     午後2時〜5時
 26日(金)自由開放日    ×     午後2時〜5時

わらべうた あぶぶ 
2月12日(金)午前10時半〜・午後2時〜 予約制 定員に達しています
  16日(火)午前10時半〜 予約制 定員に達しています

わらべうた とことこ
2月19日(金)午前10時半〜 予約制 定員に達しています
  23日(火)午前10時半〜 予約制 定員に達しています

おむつなし育児の会 
2月29日(月)10時半〜 参加希望者はご連絡下さい。

お外遊び
2月26日(金)10時半〜 参加希望者はご連絡下さい。

ここあん絵本カフェ
2月16日(火)午後2時〜 絵本クラブ会員対象

ここあん土曜日文庫
2月20日(土)10時半〜 参加希望者はご連絡下さい。

今日のここあんは色々な匂いがしています。
ストーブの上で、お芋がいい感じに焼けてます。
そして、洗濯物を乾かしていますので、Warabe-uta Partyのにおいもします。
d0131255_1684311.jpg
d0131255_1683070.jpg

お帰りなさい、衣装たち。
東京公演、お疲れ様でした。
[PR]
聞きたくないし、使いたくない言葉。
「虐待」
また、小さな命が奪われた。
「未熟」な大人が繰り返しおこす、こんな悲劇をどうしたらなくせるのだろう。

子ども。
小さな、あの人たちがどれだけたくさんのことを教えてくれることか。
命の不思議
親になったその日から自分の意志とは関係なく伴ってくる喜び、そして怖れ
やむなく身につけさせられる忍耐
子どもの瞳を通してみつけるあらたな世界

誰もがはじめから「親」になれるわけじゃない。
失敗や、反省のくりかえしが「親」に育ててくれる。
どんなに辛く当たっても、小さな人たちは、親ならば、許してくれる。
どんなにひどいことをしても、親だから、求めてくれる。
それはすごいことだと思う。
自分を求めてくれる、唯一の存在が子どもだと教えてくれた人があった。
本当にそうだと思った。
その、求めてくれる小さな人に、親はきちんと応えなくてはならない。
そのことに、気づかないまま、応えることをしないままであったとしたら・・・。

この国が、本当の意味で「子どもに優しい」のであれば、
本当の意味での「子育て支援」が充実するのであれば、
子どもたちみなが、愛されて育ったという実感をもち、
他者への思いやり、いたわりの心が育つのではないかしら?

今、この国には哀れな若者がたくさんいますよと、
小さな命を差し出して世の中に知らせてくれたのではないかと、
やりきれない思いで繰り返し流されるニュースを見ている。




[PR]
大雪になる前に、米子の某所でお昼を食べたの。
カフェだったこともあり、メニューを見てもむむむ・・・決めかねたのだけど、
名古屋風鉄板ナポリタンというのを注文。
ところが、これがモチモチの麺に懐かしい甘めのケチャップ味、下には熱々の鉄板に卵が流してあって、その薄焼き卵でパスタを包んで食べると016.gif005.gifびっくりポンな美味しさ。

う〜ん、あれは美味しかったわね、とその余韻さめやらぬ内に、NHKテレビの「鴨川食堂」でおんなじのが登場した。
これまたびっくりポン!
名古屋風、ね。
名古屋の食文化は、私には未体験ゾーン。
味噌カツとか、きしめんとか、やや敬遠気味に過ごしてきたが、侮れませんね、名古屋。
しばし注目しようかしら。

そうそう、鴨川食堂はテレビに久々登場のショーケン目当てに観はじめたのだが、実際には岩下志麻に見とれています。
そしてお料理にもね。
[PR]
もしや水道管が凍結とか007.gifトイレが凍り付いているとか007.gif
そんな心配をしながらここあんへ出かけてきました。
(昨日までは道路や駐車場の心配ばかりしていたもので・・・)

大丈夫で〜す。ここあんは水道も出るし、トイレも無事でした。

ただし、9時前から来て、ストーブを焚いているけれど寒い015.gif

今日はお昼までわらべうた”とことこ”。
午後は自由開放日ですので、ゆったりしたい方、どうぞお出かけ下さい。
ここあん駐車場、周辺道路は雪が積もったままなので、運転に自信のないかたは要注意ですけどね。

三朝の幸田さんからいちまいのおさらのお便りが届きました。
読み応え充分、そしてその暮らしぶりにただただ頭が下がる005.gif
息子のような年令の彼に学ぶこと多いです。
暖かくなったら、ここあんの裏庭で何かワークショップやってもらおうかなあ〜
末永くお付き合いさせていただきたい方です。
[PR]
昨日は凍てつく寒さでしたね。
皆さんのところはどうですか?
境港は日中ほとんど雪はなかったのですが、夜になって降った粉雪が今朝はふんわりと積もっています。
5、6㎝は積もったでしょうか。
d0131255_8123716.jpg

今日、ここあんは「おむつなし育児の会」を予定していましたが、残念ながらお休みさせていただきます。
参加予定の皆さんには先ほどショートメールを送らせていただきました。
ここあん周辺は道が狭く、雪が降るとちょっとやっかい。
駐車場も、これだけ積もると雪かきが必要でしょうしね。

交通機関に影響の出ているところもあるようです。
お出かけの方はくれぐれもご注意を。

明日の”とことこ”は、今のところ予定通り開催するつもりです。
今後の積雪状況と駐車場の様子によっては中止の可能性もありますが、その場合は改めてお知らせ致します。
[PR]
猛烈な寒波が上空に迫っているらしく、メディアがしきりに注意を呼びかけている。
私の住む地域は、最低気温が−6度、最高気温が−2度ですって。
うっひょ〜005.gif005.gif005.gif氷の世界じゃないですか。
あれ?室内なのに吐く息が白い!まるで韓国ドラマのよう。
今日は一日家から出ぬぞ!
猫一匹通らぬ通りを窓から眺め、これから先起こりうる可能性に思いをはせる。

石油ストーブ、カセットコンロ、ろうそく、食料・・・準備OK。
準備したモノたちの出番なく、無事に寒波が通り過ぎますように。

不気味なほど静かで、雪も今のところ降ってはいない。
何だか落ち着かなくて、何もする気がおきまへんな。
NPOの仲間をひとりは福岡へ、ひとりは東京へと送り出しているのだが、
「行きはよいよい、帰りは怖い・・・」となりはしないかと密かに案じたり。

とにかく、どなたさまにも被害なく、恐ろしい寒波が通り過ぎてくれますように。
[PR]
当たり前になっていて、深く考えてもみなかったことにハッとすることがある。

先日、子どもたちの前でリンゴを切り分けていたときのこと。
すでに皮をぐるぐる剥いた後だったので、「まずは4つに割って・・・」
4分の一になったリンゴを「2つに分ける?3つに分けておこうか」と相談しつつ、まずは芯を取ろうとしたら・・・。
「あ、その種のところも食べられるよ」と子どもが指摘。
「なるほど」
そこで、切り分けたリンゴと共に芯(種)の部分もお皿に盛りつけた。
結局、りんごは種と皮だけが残りました。

これはすごいことだと思ったの。
皮だってね、食べることはできたと思うけど、みんなが触りまくった後だったので処分しましたが、乾かして紅茶に入れるとか、食べないまでも堆肥にするとか、できるんだものね。
そんなこと百も承知だったけれど・・・
「残さず食べる技」がこんなところに隠されていたとは。

これからは、安全なリンゴなら皮ごと、芯を取り除かずに切り分けることにしよう。
私の中の「当たり前」をひとつ見直す機会をくれた子どもたちに感謝。
[PR]
凍えるここあん。
ストーブをつけて、ストーブの上のやかんがシュンシュン言いはじめると、やっと少し暖かくなったかなって感じ。
今日は自由開放日ですが、だ〜れも来ません007.gif
そろそろお昼になるので、一時火を消して自宅へ戻ります。
(せっかく暖まったここあんがまた冷えてしまうが仕方ない)
午後からまた「う〜、さぶさぶ!」と言いながらストーブに火をつけ、やかんのお湯が沸くのを待つのです。
ストーブ独り占めとは贅沢なことです。
そう、ここあんにいられること、それこそずばり贅沢な時間。

人はそれぞれ趣味を持っていて、そこに自分のお金を投じます。
例えばコレクションとか、旅行、食べ歩き、物作り・・・。
私の場合はと言うと、ここあんが趣味なのでしょうね。
ここあんに来て過ごす時間がなかったら、しおしおに干からびてしまうかも。
寒くても、誰も来なくても、ここあんで仕事をして、考え事をして過ごすのが幸せ〜012.gif

趣味だなんて、来て下さる方に失礼かも知れないが
誰のためでもない、自分のためだって言い切った方がすがすがしいじゃない?
な〜んてね。
[PR]
遠くから来る人には「休んでね〜」とメッセージしたこともあって、市外からの参加者はお休みしてもらい、ここあんの近くに住む3組のおやこさんとわらべうたで遊びました。
だってね、ホントにすごい吹雪でした。風もビュウビュウ吹いていたしね。
参加者は、雪に負けないぞと頭から手先足先まで完全武装066.gif
「お山に行けそうね〜」って言うくらいのね。

最高気温0度、と言うだけあってここあんは極寒。
ストーブを焚いてもなかなかお部屋が暖まりません。
トイレへでも行こうと思ったら、凍えちゃいそうでした。

さて、あぶぶを終えて、頼まれていた講座のため米子へとおそるおそる出かけてみると・・・。
「えっ!雪が、ない!!」
米子空港の辺りから全くお天気が違うのです。
時折、お日様が顔を出したりしているじゃないですか。
先も見えないほどの吹雪の中を出発したのに、びっくりでした。
市外の人たち、「行けそうなのに」って思ってたでしょうね。

そして講座を終えて境港へ帰ろうとすると・・・
空港入り口辺りから一気に降り出した〜
d0131255_1641164.jpg

今も横殴りの雪、吹雪です。
さらさらの粉雪なので量的にはたまっていませんが・・・寒いです。
明日の朝は、凍みているでしょうね。
[PR]