<   2017年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧

4月のお便りが出来ました。
なんと、100号172.png113.png
第1号他の表紙の言葉なども紹介しています。
相変わらず文字ばかりのお便りですみません。
d0131255_12592533.jpg
4月からのわらべうたの会、まだ空きがございます。お申込はお早めに。
d0131255_12592697.jpg
今年はここあん開設10周年の節目の年でもありますが、100って数字にもびっくりですね。
このところ、人生初の体験を次々している(これからも初体験が待ち受けている)けれど、人生ってまだまだ面白いことの起こる余白があるんだなあと妙に感心する私です。

今が一番。
いくつになってもきっとそう言えそうな、近頃ちょっぴり自信がつきました。

[PR]
by coco-an | 2017-03-31 13:11 | ここあん便り | Trackback | Comments(0)
鳥取県共同募金会を通じ、寄付者が寄付先団体を選べる募金、本日最終日。
ここあんの他、境港・米子地域では、次の皆さまにご協力を得て募金箱設置させていただきました。
 cafeマルマスさん
 モダンコーヒーさん
 もののけ本舗さん
 喫茶クロさん
 ブティック セヴーさん
 地域交流会わっしょい山陰さん
 境港親と子どもの劇場さん
 米子こども劇場さん
 もりさやさん
d0131255_08273145.jpg
ここあんにて回収した募金の集計、振込を行いました。
昨日の時点での回収金額合計 30976円

ご協力頂いたみなさん、ありがとうございました。
こども未来ネットワークの一員として、心よりお礼申し上げます。
振込用紙が使えるのも本日までです。

[PR]
by coco-an | 2017-03-31 08:33 | NPO人として | Trackback | Comments(0)
もうじき4月、ここあんにはお客様が滞在予定です。
わらべうたうたいの知恵さん、そしてギタリストのいぶきさん、
さらに初来境、イラストレーターのゆきつぼさんゆきつぼさんは長野から、知恵さんの紹介でいらっしゃいます。
そして面白そうなワークショップをしていただくことになりました。
d0131255_08102530.png
d0131255_08113251.jpg
興味のある方はここあん(0859−44−8607)までお問い合わせ下さい。

[PR]
by coco-an | 2017-03-30 08:16 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

「さようなら」の伝え方

最終の「とことこ」が終わり、寂しさとともに成長した人たちの頼もしい姿が誇らしくも思えて、心地よい満足感に包まれています。
みんな、大きくなったなあ〜。
もうすぐ幼稚園に通うんだものね。

赤ちゃんの頃からここあんに通ってくれたYちゃん。
大きな声を出すこともなく、一見おとなしそうに見える彼女ですが、ここあんで過ごす時間を本当に楽しんでくれていて、♪ずくぼんじょ♪など歌うと、それは元気なつくしになっちゃいます。
絵本を広げれば、静かにそっと一番前の席をキープして、可愛い声で言葉を返してくれます。
その彼女がそろそろお帰りの支度と言う頃、私の所へ笑顔でやって来て、両手を広げるの。
「ん?だっこする?」
久し振りに抱き上げるYちゃんに
「わあ〜っ、Yちゃん、おっきくなったねえ〜」と私。
女の子って、なんてふんわりとして柔らかいんでしょう。
Yちゃん、ここあんは今日で卒業ってちゃんと分かっているんだね。
小さなYちゃんは、彼女なりの「さようなら」を伝えに来てくれたんじゃないかな。
その後も私の膝にちょこんと腰を下ろし過ごすYちゃん、
私も「さようなら、元気でね」とだっこで応えた。

ここあんの玄関でみんなを見送るとき、お母さんたちは「まりこさんにさよならして」とか「バイバイは?」と子どもに別れの挨拶を促す。
それは大事なことかも知れないけど、実は私、どうでも良いと思っているの。
何故って、小さな人たちはお母さんの知らないところでちゃんと私に挨拶してくれているから。
お母さんが帰る準備をしているとき、お友達とのお喋りに夢中なとき、「帰るね、またね」と目で合図して、ちゃんとバイバイを済ませているのだから。

Yちゃん、今まで素敵な時間をありがとう。
今なお残る、Yちゃんのぬくもりは、いつまでも消えることのない「さようなら」の挨拶なんだね。



[PR]
by coco-an | 2017-03-29 08:53 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(0)
昨日は「おむつなし育児の会」でした。

会の中で、イヤイヤ期をどう乗り越えるか、という相談がありました。
おむつなし育児にとりくむなかで、誰もが必ず経験することです。
ハイハイが出来るようになる頃から、おまるを嫌がったり、ささげるのを嫌がるようになります。
イヤイヤ期まっただ中の方は、一体どうしたらいいのかと悩むのですが、経験者の皆さんはと言うと・・・
「ああ、そういうときもあったけど、そのうち落ち着くから」と至って冷静。
悩んでいる最中は「いつまで続くのか」と益々悩みを深めてしまいがちだけど、過ぎ去ってしまうと、どうしてあんなに悩んでいたのかと自分でも不思議に思えてしまうってこと、良くありますよね。

今まで通りが上手くいかなくなったとき、それはお子さんが成長している証でもあるのです。
ですから、「おっ!そうきましたか」と大きく構えてしばらく様子をみることです。
子育てというのは、自分の思うとおりにはいかないもの。
「どうして?」と悩む必要はありません。
「では、これでどうだ」と新たな一手を繰り出してみたり、
「まあ、こんなときもあるさ」と気持ちを切り替えたり、
しばし、小休止するときがあっていいのです。

どんなこともほどほどに。
完璧を目指す必要などありません。

たかがオムツ。
されど、オムツ。
オムツを通じて色々なことが見えてきます。

おむつなし育児に集まってくるお母さんたちのゆったりとした雰囲気が何とも言えず私は好きです。


[PR]
by coco-an | 2017-03-28 08:30 | イベント報告 | Trackback | Comments(0)

お楽しみ

ベイビーを待ち受けるわが家。
サンルームに唯一できた壁面に、ちょっとお遊び006.gif
d0131255_10085169.jpg
d0131255_10090037.jpg
でへへ・・・012.gif

もしやここ、やがて「第2ここあん」になってしまうのでは005.gif
という予感053.gif


[PR]
by coco-an | 2017-03-26 10:20 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(4)

K.Kさんの人形

ここあんにK.Kさんの人形がやって来ました。
私には不思議な形にしか見えないけれど、子どもたちは好きかも。
取り外せるパーツがあったりして随所にこだわりが見え隠れします。
(赤ちゃんにはちょっと危険!)
d0131255_07570400.jpg
しばらくここあんに預かることなりましたので、ぜひ手にとって遊んでみてね。

[PR]
by coco-an | 2017-03-24 07:59 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
4月からのわらべうたの会、現在のお申込状況です。

♪あぶぶ♪ 2歳未満のお子さんと保護者
第2金曜 午前の部 まだ空きがございます。
第2金曜 午後の部 まだ、まだ空きがございます。
第3火曜 午前の部 定員に達しました。
第3火曜 午後の部 お申込0です。

♪とことこ♪ 2歳以上のお子さんと保護者
第3金曜 まだ空きがございます。
第4火曜 まだ空きがございます。

※ 妊婦さん他、大人のみの参加申込についてはキャンセル待ち等で対応させていただきますので、お気軽にお問い合わせ(☎0859−44−8607)下さい。


[PR]
by coco-an | 2017-03-23 14:20 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
来月からのわらべうたの会の参加者募集を始めます。
明日3月23日(木)10時から、お電話(ここあん0859−44−8607)にて受け付けます。

予約の受付については次のことをお願いしています。
・今回予約できるのは、4月〜6月までの3ヶ月分です。
・継続参加される方を優先しています。
・1回のみ参加希望の方についてはキャンセル待ち等で対応させていただきます。

募集内容
◎あぶぶ(2歳未満のお子さんと保護者対象)
 毎月 第2金曜日 午前の部 10時半〜
          午後の部 13時半〜 
 毎月 第3火曜日 午前の部 10時半〜 
          午後の部 13時半〜
 4月より、午後の部開始時間を30分早く(14時〜を13時半に)設定しています。

◎とことこ(2歳以上のお子さんと保護者対象)
 毎月 第3金曜日 午前10時半〜
 毎月 第4火曜日 午前10時半〜

参加費:1回 500円+ここあん協力金(お一人100円×人数分)
参加者:各回 8組程度
内 容:季節のわらべうた遊びと絵本タイム(30〜40分)
    その後ティータイム
   (お子さん用のお弁当持参の方もあります)
    あぶぶのおやつはミオファティリティークリニック厨房(みおごはん)から届きます。
    とことこのおやつはここあんで準備します。


[PR]
by coco-an | 2017-03-22 08:28 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

会話とは、言葉とは

93歳のリピートトークにうんざり気味のこの頃。
楽しい会話とは何かを考える。
まず、他人のことをとやかく言わないことだな。
(93歳のリピートトークはほとんどが他人についてのあれこれである。)
美しい言葉を使うことかな。
(愚痴や文句は美しくない。)
明るい、前向きな気持ちを伝えることかな。
(眉間にしわを寄せて話すのはやめよう・・・)

「口は災いの元」
口から出てしまうと、取り消すことは出来ない。
自分の言葉に責任を持たねば、と言い聞かせる日々。







[PR]
by coco-an | 2017-03-21 08:38 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(0)

ここあん(子己庵)開設情報・日々のあれこれ


by coco-an