明日、私は不在ですが・・・ここあんとcafeマルマスは賑やかになるはず。
d0131255_12482715.jpg
久し振りのドマーケット&あがりみち蚤の市の開催です。
d0131255_12512359.jpg
ここあんからは・・・お菓子の焼き型、放出します〜。
掘り出し物があると思うので、皆さんお出かけ下さいね。
蚤の市は10時〜、ドマーケットは11時〜。

[PR]
先月もお休みしたのですが・・・
毎月末開催の「おむつなし育児の会」、今月もやむなく中止致します。

二人目の孫の出産を控えていることはもう皆さまご存じでしょうが、そのためばかりではありません。
昨夕、別の一大事が勃発。
93歳が転倒103.png
激しく転んだわけではないが・・・肩関節を、こ、こ、こっせつ。
起きてしまったことは仕方ない。
ショックと腕の痛みのため、立ち上がることができなくなったばあちゃんはひとまず入院となりました。

明日は、初孫こっちゃんの宮参り。
二人目の孫は「いとこの宮参り」が終わるのを待ってくれているのか?。
ばあちゃんは二人目の孫が生まれるまで病院で我慢。
ああ、その他の人(家族)たち、どうか平穏でいましょうね。

あれこれ言いましたが、つまり月曜の「おむつなし育児の会」、お休みしますってお知らせでした。




[PR]
開催が危ぶまれていた外遊びですが、予定通り開催となってみると定員一杯、8組のご参加。
久し振りに上道神社へ出かけてきました。
d0131255_14321017.jpg
いつものバケツが足りない位でした〜。
d0131255_14323618.jpg
こちらも久し振りの「子ども広場」という名の空き地。
かつては賑やかだったのかも知れませんが、今は子どもが遊ばないので、草ボウボウです。
ブランコの支柱のみ残っていたり、丸太(腐ってかなりやばい)などがあります。
「私、立てるわよ〜」
「私、座ってるわよ〜」
座っている人も、来月には立って渡れるかな?
やりたい・・・出来ない・・・心の揺れ動く様が見えるようです。
d0131255_14321908.jpg
木の芽(山椒)、お茶の木、月桂樹など、香りのよい新芽がたくさん出ていました。
神社には、むくろじの実がちょうど良いほど(子どもの数くらい)落ちていて、みんな、目をこらして拾っていました。

子どもたちとお散歩するのはホントに楽しい。
1時間があっという間です。

来月は6月29日(木)10時半〜の予定です。
午後にはセレンさんに「虫除けスプレー作り」のワークショップをしていただきます。
参加希望者は事前にお申し込み下さい。


[PR]
”とことこ”で、ヨモギ菖蒲のまねごとをするため、ここあん裏庭でヨモギはもとより、ミント、わらび、小判草などを刈り取って古新聞の上に広げた。
あらあら、蜘蛛の赤ちゃんがあっちから、こっちから這い出してきた。
ありさんも、
更には極小の青虫さんまで・・・
みんな小さくて、捕まえるにも一苦労。
やっとバケツの中へお戻りいただき、裏庭へと帰ってもらった。
さらに、おやおや、わらべうたのお終い頃に、これまた小さなバッタがぴょんぴょんどこからか飛び出してきてプチ騒動。
ちっちゃくて可愛い子どもの虫ばかりが草にくっついてきたようでした。
みんな、子育ての最中だったんだ〜
虫さんたちも、お母さんが心配しているかしら、ね。

わが家にも、まもなく子育てを始める人がいます。
すでにお腹の中でぬくぬく、しっかり育てていますけれど、
さて、世の中へ出てきてからは、親も子も大変だから、いましばらく甘えさせてあげようかなあ。

そして我が家の玄関に、この度マイホームを新築されたつばめの若夫婦。
こちら、一向に雛が生まれる様子がない。
卵を温めている風ではあるが・・・。
全くもって静かで、少し心配しています。

あっちもこっちも、ハラハラドキドキな、わらべうたばあさんです。

[PR]
半袖にしました。
30度という予報ですからね。

今日は土曜日文庫。
・・・の予定。
劇場さんの定期総会のなので、参加者があるかどうか・・・。
ひとまず準備はしておきます。

よろしければ、お出かけ下さい〜。

[PR]
何だか急に暑くなりました。
ここあんの裏庭の窓を開けるとぬる〜い風が入ってきました。

節句が近いので♪よもぎしょうぶ♪のまねごとをしてみました。
d0131255_14465764.jpg
よもぎは裏庭や路地にたっぷりありますが、菖蒲は・・・なし。
わらびの伸びたのや、小判草などを採ってきて、好きなように束ねます。
d0131255_14470873.jpg
♪よもぎ しょうぶの しりたたき〜♪と歌って歩きながら、これでお尻をポンポンします。
菖蒲でポンポンしたら、勝負強くなるかも〜。

午後、窓を開けて仕事をしていたら、ウグイスの鳴き声がきこえてきました。
面白いことに、ちょうど聴いていたCD(バンジョー)とまるで競演するような素晴らしい鳴き声。
そう言えばバンジョーの高音の音色はどことなく鳥の鳴き声と通じるものがありますね。
しばらくその協演に聞き惚れてしまいました。




[PR]
本日は自由開放日です。
どうぞお出かけ下さいな。
d0131255_10414163.jpg

このところ、おめでたいことやお悔やみごとでお休み続きのここあんでした。
まもなく、またまたおめでたいことがあるはずだけれど、つかの間、ここあんで心穏やかに過ごしたいと思います。

今日のBGMは、先日境港のライブで久し振りに再会した吉崎さんのCDです。


[PR]
ここあんには「心優しき人」が集う。
裏庭の草が気になりつつ、わらべうたばあさんは大忙しだったものだから放置していたのだが・・・。
「ここあんの草、ざっととっておいたよ!」とOちゃん。
ありがたや〜♪
d0131255_07373987.jpg
Oちゃん、ありがとう〜♪♪♪
d0131255_07372649.jpg
d0131255_07371801.jpg
d0131255_07363546.jpg
d0131255_07365555.jpg
色々花盛り。そして花を咲かせる準備中。
d0131255_07364462.jpg
マルベリーも実をたくさんつけていた。
d0131255_07362185.jpg
草の始末をしていたら・・・蚊もすでにスタンバイしていました。

[PR]
今の家に住んで16,7年経つけれど、驚きの出来事が!
d0131255_08282462.jpg
何と、つばめが巣を完成させました162.png
わが家の玄関前、風よけの一角です。
この一週間ほど、泥やわらを運んで盛んに出入りしていたのですが、こんな所ではまともな巣はつくれないだろうからその内諦めると思っていたのです。
ちょうどこの下に牛乳やヤクルトの宅配ボックスを置いているので、毎日落とされる泥を片付けつつ「諦めが悪いなあ」など、思っていたのですが・・・。
昨日の午後、泥が落ちていなかったので、「やっと諦めたか」と上を見上げてびっくり、「え?」ほぼ完成しているではないですか。
夕方、帰ってきた夫に「つばめが巣を完成させそうだよ」と話すと早速確認に行きました。
「もうちゃんと中に入っとるがん」ですって。
・・・ってことは、すでに卵を産んだってことかしら?
そっと見に行くと、確かに巣の端っこに可愛いしっぽが見えていました。
ああ〜、ちゃんとここで育つのかしら?
ほぼ平らな、こんな場所だから、子ツバメが成長する途中で巣が落っこちたりしないかなあ〜
ハラハラ、ドキドキ・・・。
つばめも子育てを始めそうなわが家です。

[PR]
生後3週間経ち、こっちゃんはバンザイをして寝るようになりました。
縮こまっていた手足がひとまわり大きくなり、のびた感じがします。
もう、新生児とは呼ばないのかな。

目を開けて、じっと見つめるその眼差しが、また少し成長したように見えて、目の上で手をひらひらさせ、静かに動かしてみる。
あ、目で追いかけることができますよ。
この日のために用意しておいたおもちゃを取り出して、見せてみます。
顔の真上からそっと右へ、そっと左へ、移動させると、顔を少し動かしながら追いかけてきます。
へえ〜、できるようになったんだねえ。

確か、阿部ヤエさんの「わらべうたで子育て」によると、「目で人影を追う」ようになったらわらべうたを始める、とあったのを思い出しました。
最初は、「うんこがたり」だったかな?
呼べば応える。「んこ〜」と声を掛けると、そのうち「んこ〜」と赤ちゃんが応えるようになるというものです。
これからがわらべうたばあさんの本領発揮なんですが・・・。

d0131255_14295762.jpg
93歳のばあちゃんは、こっちゃんのお陰で10歳若返りました。
杖なしでスタスタ歩いて見せ、椅子の上なら、だっこしてお守りも出来るんです。
しかし、興奮(ばあちゃんの)が過ぎて、寝る時間になってもひ孫の側から離れないので、若いおばあさんに「おばあさん、もう寝なさい!」とたしなめられるほどです。

・・・と言う、わが家皆々の至福の日々も一休み。
体調の整ったママとこっちゃんは、お里帰りです。
d0131255_14301060.jpg
じいじが揺すっていた、ゆらゆら椅子も主がいなくて寂しそう〜。
次にこっちゃんに会うときは、小さなおもちゃの出番も増えるはず。

さ〜てと、次の孫が生まれるまで、わらべうたばあさんもお休みです。
お休み中にしっかりお稽古しておきましょう。



[PR]