あぶぶ第2金曜日の2クラスが終わりました。
d0131255_08584961.jpg
今月のおやつは「豆乳プリン」でした。
ひんやりと・・・舌触りも良く・・・美味しくて・・・
いつまでもスプーンを”なめなめ”したいちびちゃんたち。
「おしまい」というと悲しすぎるので「またこんど」って言い聞かせます。

今月は「父の日」を意識し、お父さんと一緒に楽しめるわらべうた遊びを紹介しています。
♪うまはとしとし
♪ぎっこんばったんよいしょぶね

キャンセルが出たところに、生後2ヶ月に満たないベビーちゃんの参加がありました。
ねんねしながらも、きっとちゃあんと聴いていたでしょう。

独り立ちができるようになったSちゃんとよちよち歩きのYちゃんが、互いを意識しながら遊ぶ様子が可愛くて、みんなでしばらく眺めていました。
この年令で、関わり遊びができるなんて、すごい!
ふたりとも笑顔が良く、誰にでもだっこをせがんだり言葉は出なくても、はっきりと意思表示できるお子さんです。
色んな人に関わってもらっているからかな?
来月は、この二人の関係がどう変化していくでしょう。
楽しみです。

[PR]
孫はそれぞれに元気良く泣いておっぱいをもらって過ごしている。
いいぞ。
そして、気になっていたつばめ夫妻にも変化が・・・。
d0131255_07142800.jpg
朝、小さな卵の殻が落ちていたのを発見!
d0131255_07143801.jpg
夕方には数が増えていた。
わーい、雛がかえったんですね〜。
・・・と、これは4日ほど前のこと。
その後、相変わらず静かなつばめ夫妻です。

玄関のつばめ夫妻ばかりを気に掛けていて気づかなかったのだけど、裏の物置に入ったところピーピー賑やかな声がする。
何と、物置のずっと上の外壁に二つ、つばめの巣を発見。
親鳥がせわしなげに出入りするのが見える。
知らぬ間にここでも子育てを開始していたんだね〜。

子育ての家、ベビーラッシュは続いております。

[PR]
まごまごする毎日ゆえ、節句のちまきも人任せ。
上道地区の茅まきを、仲間が届けてくれました。
d0131255_09002923.jpg
d0131255_09001852.jpg
10分ほど茹でていただきます。
ありがたや〜。
何をつけて食べるかって?
きな粉?お砂糖?砂糖醤油?
もちろん私は砂糖醤油です。

準備も大変なんだよね。
きれいな茅を見つけて(今年はいつもの場所に、良いのがなかったそうな・・・)刈り取り、軸と葉に分けて揃え、丁寧に洗い、水につけておきます。(一日仕事です)
翌日はお団子をこねて、丸めて、巻きます。(これも一日仕事)

来年は自分で巻きたいなあ〜。

さあてと、今夜は菖蒲湯に浸かるとしますか。
♪よもぎ じょうぶ(菖蒲)の しりたたき〜♪

d0131255_09221510.jpg
わらべうたばあさんの孫二人(お節句の前夜)を初披露。
ひと月違いの従姉妹、ことみ&めいこです。
「元気に大きくな〜れ」、みなさん、よろしくね。


[PR]
6月になりました。
ここあん便りをアップします。
d0131255_10400104.jpg
d0131255_20105734.jpg

孫やおばあさん、家族のお世話で、大好きなここあんで過ごす時間が短いのですが、何とかやりくりしながら今月もわらべうたや外遊びを楽しみたいなあ〜。

土曜日文庫も、ちょっこし気合いを入れて「パパと一緒」という企画にしてみました。
パパと一緒にお出かけ下さいね。

[PR]
ついに、二人目の孫が生まれました〜。
今度もお姫さん。
よく寝て、大泣きせず、どうやら肝が据わっているお嬢さんのようです。
めいちゃん、と呼ぶことにします。

ひと月お姉さんのこっちゃんは、1㎏増えて、ぷっくり、ずっしり、貫禄を見せています。
ああ〜、二人並んでねんねしたり、遊んだり・・・楽しみです。

赤ちゃんを授かること、出産すること・・・
それはやはり、奇跡のような出来事です。
小さな奇跡が積み重なり、今こうして私の目の前ですやすやと眠る小さな人を見ていると、本当に不思議でなりません。
「ようこそ、この世界へ」
♪おひざのうえで♪(もりさやちゃんがアートスタートの中で歌う名曲)がふいに浮かんできます。

さて、わが家の出産ラッシュ、残るは玄関のつばめさん。
長いことあたためているようにみえるけど、いつまで卵を抱いているのかなあ?

[PR]