今年も、どうにか味噌を仕込むことが出来た。
今思えば、一番しんどいときだったなあ。
歯は痛い。
インフルエンザ患者と93歳とを気にしつつ。
助け合い精神あふれる「はてなサークル」の皆々に助けられ、どうにか完成!
d0131255_13290795.jpg
今年は調子の悪かった圧力鍋も新調。9リットルサイズの頼もしさ。
大豆を茹でるのが楽になった〜。

あとはじっくり待つだけemoticon-0111-blush.gif

さてと、やるべきことは済ませた。
別荘へ行く準備でもいたしましょう。

[PR]
2月は・・・やはり早かった〜。
3月1日より、私事にてここあんを留守に致しますemoticon-0139-bow.gif
9日(木)にはいつもどおりのここあんに戻っているはずemoticon-0111-blush.gif

3月は年度末ですね。
小さい人たちともお別れの季節です。
育児休暇を終え仕事に復帰するお母さんとお子さん、「今までありがとう」。

4月からのわらべうたの受付は、3月23日より開始致します。
3月9日の自由開放日、午前は取りやめとします。午後2時〜5時のみとなります。(3/8追記)
d0131255_20183108.jpg
d0131255_20183888.jpg

[PR]
誠に勝手ながら、本日の自由開放日、誠に勝手ながら早じまい致します。
申し訳ありません。


[PR]
昨年から取り組み始めたことが一向に進まない。
NPOとして「子どもとメディア」の問題に向き合うようになって15年経つ。
なので団体としての活動の足取りを振り返ろうって取り組み。

メディアフォーラムを開催し、学びつつ啓発事業として「出前講座」に出かけ、実態調査のようなことに取り組んだ時期もあった。

団体としての足取りは、私自身の足取りでもある。
財源がないので、助成金を申請しながら事業を続け、今は行政からの委託事業や積み上げた実績により、有料の講座依頼は県内外から受けるようになった。
組織の中に、この分野に関して専門的に関わる人材もでき、NPOの事業の中で最も安定して継続実施できている。

組織としての振り返りが進みそうにないので、ひとまず私自身の振り返りと今最も伝えたいことは何かを整理することから始めようと、出前講座でお話ししている内容を文章化してみている。
・・・が、これもまたなかなか筆が進まない。
話しをするように書けば良いのだからとたやすく考えていたが、いざ書き出してみるとどんどん違った方向に膨らんでしまい、何だか上手くいかない。
これなら一度講座を録音し、文字原稿に変換した方が早いようにも思えるのだが、むむむ、どうしたものか。

進まぬ原稿を抱えて悶々としていたが、片付けてしまわぬことにはどうにもならぬ。
時間を見つけて頑張るだけ。

原稿はちゃんと製本してもらおうと出版社に相談すると・・・。
「講演活動は年間どのくらいされていますか?」
そう問われて、「え〜っと・・・」
「例えば50人を対象に20回の講演を行ったとすると1000人の聴衆がいたことになります。」
そんな風に言われて、なるほど、と思う。
出版というと大げさだけれど、報告集のようなものであっても、どのくらいの需要(顧客)があるかを予想しながら、数や値段を考えるのだなと、妙に感心した。
15年の間に私はいったいどれだけの人に伝えただろう。
講演回数、参加人数を団体の記録の中から拾い上げて割り出してみようかなあ。

宣言しておかないと出来そうにないので、3月中に校了、6月には完成を目指します。
出前講座でお話ししている内容をそのままに、団体でつくった啓発資料なども紹介できればと思っています。
さあ、がんばろう〜。
ブックレットができたら、皆さんぜひご購入下さいね。


[PR]
2歳未満のわらべうたの会”あぶぶ”。
今月は第2金曜日のクラス(午前・午後)を大雪警報により中止したので第3火曜日の昨日だけの開催となりました。
お休みも二組あったけれど、9組の親子が参加。
先月のおさらいとお豆にちなんだわらべうた、少し気の早い春のわらべうたなど歌いました。
ああ〜、やっぱり楽しい〜♪

4月から保育園入園予定の方もあり、そろそろ別れが寂しい季節です。

そして、こともあろうか、おやつの写真を取り忘れましたemoticon-0107-sweating.gif
すっかりきれいに食べ尽くしてしまったので、もうどうにもならない〜。

みおごはん↑さんから届いた今月のおやつは「すはま」
d0131255_07450400.jpg
(こんな感じ。よそからひっぱってきた画像です。みおさんのはきなこまみれでした。)

おいしいおやつ、ありがとう。

参加者のみなさん、楽しい時間、ありがとう。


[PR]