若き親たちへ (2)親と子どもの境界線

子どもの言うことをよくきいてやること、思いを受け止めてやることはとても大切だ。
けれどそこで重要なのは「子どものいいなり」になったり、親の方が振り回されてしまうようではいけないという。
子どもがどんなに可愛く大切な存在であっても、生活の主導権は大人にあり、大人と子どもの間には明確な境界線があること、それを忘れちゃいけないって思う。
私にも憶えがある。長男との向き合い方と次男との向き合い方では、大きな違いがあった。
その当時は意識しなかったけれど、振り返ってみて気づいた。
長男には、まるで友人にでも接するように、日々のあれこれを聞いていた。例えば、「今夜、晩ご飯何にしようか」とか、たわいもないことを家の中にいる唯一の話し相手に向かって問い続けるようにして過ごしていた。
2才児であっても、会話の相手になり、ときに「○○がいいんじゃない」などとご近所のママ友なみの返事を返してくれたりもして、ある種、同等のつきあいとでも言うような関係だったと思う。
友達同士のような会話が良いとか悪いとか、そんなことは分からない。けれど、家庭に入り、社会と隔絶され希薄な人間関係しかもたない若い母親に、ある種頼りにされて過ごす幼い人たちの心理ってどうなのかしら?と、幼かった息子に申し訳ない気持ちになるのは事実だ。
では次男に対しては?というと、相手は「子ども」だという意識が明確で、相談相手などにはしなかった。
私自身も地域の中で話し相手ができ、他のお子さんたちとも接する機会が増えたこともあり、母子カプセル状態から抜け出して、子どもを「同士」としてでなく「子ども」として接することができるようになったからではないかしら。
で、二人の息子たちがどう育ったかと言うと、子どもらしい次男の姿を見て、「え、こんなのあり?こんなことしてもいいんだね」みたいな気づきがあったのか、4才児は1才児と一緒にめちゃくちゃをやり出し、急激に子どもらしくなっていった。
それでもやはり、長男にはつい日々の様々な相談ごとを今でもしてしまうんだなあ。どうしてだろう。

母子カプセル状態でないとしても、ときに子どもを対等に扱いすぎる傾向が、近頃多く見受けられるように思う。
親に命令するお子さん。
親ばかりでなく、大人の言うことを聞けないお子さん。
こうしたことは、親と子どもの境界線がないから起こるのではなかろうか。
子どもの頃、「大人の話に首を突っ込むんじゃない」とか「これは大人が決めること」など、度々言い聞かされた。
子どもには子どもの社会があり、大人との境界線がはっきりしていた。
子どもからすると、理不尽に思うこともあったけれど、「子ども」であることのつまらなさを感じつつも、大人になることの楽しみ(期待)が心の中に育っていったと思う。
親は、家庭の中で主導権を持ち、良いこといけないことを教えつつ、一定のルールの中で子どもが子どもらしく過ごせることを保障してやらねばならない。

親と子どもの境界線。このことを、あえて意識する必要があるのではなかろうか。
[PR]
by coco-an | 2011-07-01 09:26 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://cocoraku.exblog.jp/tb/13941609
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


ここあん(子己庵)開設情報・日々のあれこれ


by coco-an

プロフィールを見る

絵本・わらべうた・木のおもちゃ

境港市あがりみち、
灘道沿いの古民家。

子どもを見つめ
己を見つめ
集い語らう場所。
ここあん(子己庵)と申します。
どうぞ、お出かけなさいませ。

カテゴリ

全体
良い夫婦の時間
カレンダー
ここあんの場所
おとけいさん日記
お知らせ
ここあん便り
ここあんおすすめ
庵主ひとりごと
ここあん文庫
イベント報告
NPO人として
嫁のぼやき
孫日記
ここあんリニューアル
おもちゃや(小商い)情報
未分類

フォロー中のブログ

実吉威のNPOブログ
ぐみごよみ
ばーさんがじーさんに作る食卓
私のNPO LIFE
ちえのわROOM
空のポケット*Pocke...
WOOL WOOL WO...
今日もまたかくてありなん
アビシュカール
あそびをせんとや ~あそ...
e-life com
長野ヒデ子の日記
こもれび日記
絵本とわたしとこどもたち
鳥取民藝美術館・鳥取たく...
焚き火小屋の備忘録
kodomiru 子...
こまのおっちゃんのブログ
光と影をおいかけて
木暖珈琲店
西築地路地裏遊びの会のブログ
音のきょうしつくりんくら...
奥日野さん歩
ゆ~らり日記

外部リンク

最新のコメント

大きくなりすぎた人も歓迎〜♪
by coco-an at 08:17
大人も・・・・(^_-)-☆
by サンデーKU at 13:10
KUさんも大将軍杉、ご覧..
by coco-an at 14:01
私は「大将軍杉」は城跡よ..
by サンデーKU at 21:34
KUさん、おすすめ情報を..
by coco-an at 07:46
お二人でいい時間を過ごさ..
by サンデーKU at 22:13
お近づきにはなりたくはな..
by coco-an at 07:28
還暦祝いだの老眼だのと、..
by サンデーKU at 18:36
なるほど。 日向ぼっこ..
by coco-an at 08:21
あわてない アワテナイ ..
by サンデーKU at 21:09

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月

ファン