ほぼ元気です

「庵主さん、元気?大丈夫?」とご心配をおかけしているみたい。
少々息切れしておりますが、ほぼ元気です。
「孫疲れ」という言葉は先輩方から聞いていたものの、それを想像以上に実感しているところです。
現在の体力、通常の80パーセントってところかな?

自由解放日にお出かけいただいた方、あぶぶに参加できなかった皆さんごめんなさい〜。
今月はメディア講座、子育て講座のご要望が相次いで、ここあんを開ける余裕がないのですが、火曜日コースのあぶぶ、その後のとことこ(火・金)、外遊び、おむつなし育児の会は予定通り開催いたしますので、ご安心ください。

どんなに疲れても、孫は可愛いですね。
先日、めいちゃん(満1歳)が初めて歩きました。
我が子が初めて歩いた時ももちろん嬉しかったと思いますが、孫が自力で立ち上がり、こちらに向かって全身全霊をかけた1歩を踏み出すその姿には思わず涙腺が緩みました。
もう、足がクタクタになっているのに、幾度も立ち上がっては歩こうとする、その様子は家族みんなに大きな喜びをもたらしました。
これから先、この小さな足で歩いて行くんだなと思うと、「ゆっくりでいいんだよ」と思わず声をかけたくなります。

ちなみにもう一人の孫、ひと月お姉さんのこっちゃんは、すでにクックを履いてパパと手をつないでお散歩しています。

[PR]
by coco-an | 2018-06-10 14:36 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://cocoraku.exblog.jp/tb/26885543
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。