人気ブログランキング |

ももたろう

捜し物をしていて、こんなの見つけちゃった〜
ももたろう_d0131255_08534466.jpg
桃太郎のマトリョーシカ♡

ここあんへ持って行こうって机の上に出しておいたら
「これは〜?」早々孫に見つかった

「桃太郎の話知ってる?」と聞くと
「知らな〜い」

それなら桃太郎マトリョーシカを使ってお話ししてあげよう!

「川の向こうから、おおきなももが”つんぶく、かんぶく”流れて…」
「あれ?”どんぶらこっこ”じゃないんだ!」(息子)

家で読んでいた絵本は「つんぶく、かんぶくよ!!」

親子でもめている間に「これ、どうするの?」
桃太郎マトリョーシカを見つめる孫

ごめんごめん、話の途中だった
イヌ、サル、キジを順々に出して
「お腰につけたきび団子、一つ下さいお供します!」
を繰り返す

結局、お話そっちのけで入れ子の人形にすっかり夢中の孫

可笑しかったのが最後の極小人形
私はずっと鬼ヶ島で助け出したお姫様って思っていたが
「これ、鬼だよ、牙があるし金棒持ってるし」(息子)

そうだったのか・・・。

「桃太郎」の絵本、ここあんから持ち帰って
みんなでじっくり読んでみなくちゃ!








トラックバックURL : https://cocoraku.exblog.jp/tb/28191841
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by サンデーKU at 2020-08-08 19:44 x
『桃太郎の話』は子どもにそれとなく教える人生訓。

お爺さん・お婆さん ーー お父さん・お母さん
柴刈り・洗濯    -- 男女の役割
桃から生まれた   -- 性教育
長じて鬼退治に   -- 渡る世間は鬼ばかり
猿・雉・犬     ーー 知恵(教育)・勇気・恩
キビ団子      -- 粗食
鬼退治・財宝   -- 成功・故郷に錦・親孝行

失礼しました <m(__)m>
Commented by coco-an at 2020-08-10 08:21
KUさん、なるほど、勉強になります。

絵本を小さいときから親しむ時代になりましたが、日本の昔話は案外知らないように思います。
孫たちも長めのお話も聞けるようになってきたので、昔話の絵本やお話など、バーバの役目として伝えていけたらなあ〜
by coco-an | 2020-08-08 09:16 | Trackback | Comments(2)