人気ブログランキング |

カテゴリ:お知らせ( 457 )

今年もキャンドルナイトの時期が迫ってきました。
天気予報は「曇り」だけれど、時折でもお月さまや星空が見えると良いなあ〜
d0131255_08254423.jpg
キャンドルナイトは環境イベントです。
「100万人のキャンドルナイト」の精神に共感した仲間が集まって、2003年冬至にお寺で第一回を開催したのがはじまり。
「電気を消してスローな夜を」という呼びかけと共に、節電や日々の暮らしそのものを見つめる機会をつくってきました。

東日本大震災以後、節電対策がすすめられてきましたし、人々は電気の大切さを認識し、省エネモードの家電製品も増えました。
もしかするとキャンドルナイトで沢山のろうそくを点すより、LEDライトを用いた方が環境にも優しいのかも知れないなと、そんな考えも頭をよぎりますが、やはり、この日ばかりは、ロウソクに灯をともしたい。
キャンドルナイトの会場へ出かけられない方も、是非この日、同じ時間、家の電気を消して、ロウソクに灯をともしてみましょう。
ロウソクの炎を見つめながら、災害時(もしも)のことを話し合ったり、家族みんなの記念日について語り合ったり、何もしない、何もできない時間を楽しんでみてね。

今年のテーマを「星空」(どこにも書いていないけど)です。
昨年、キャンドルナイトの時見上げた夜空があまりに美しかったから、今年はみなさんにも見上げて欲しいと思ったのです。
「星鳥県」のとっとり県ですしね。
星空にまつわる歌、お話・・・など、キャンドルの灯りと共に楽しんで頂ければと思います。

個人的には、アイリッシュハープの演奏が楽しみ〜♪



5月も今日で終わり、6月のカレンダーをアップします。
d0131255_07380878.jpg
遠野のわらべうた伝承者、木津陽子さんを3日からこちらへお招きすることになっているので、ソワソワとなんだか落ち着かない。
今夜から孫を預かる予定なので、それまでに段取りを整えておかねばと気持ちばかりが焦る。
その日にやっておくべきことを紙に書き出してみると、さほどでもなかったりするのだが、気持ちの焦りや混乱は老人力のせいかも?。
さて、今日はどうかな?
メモしたことをやり遂げられるでしょうか。


阿部ヤエさんと言えば、わらべうた愛好家なら誰でも知っている遠野のわらべうた伝承者。
お会いしたいなあ〜 と誰しも思うはず。
その阿部ヤエさんの元へ通い続けた方がいらっしゃる。
10年以上通い続け、遠野のわらべうたの真髄を学び続け、その学びを子育て中の皆さんに伝え続けている方。
それは千葉にお住まいの木津陽子さん。
この度、木津さんを山陰にお招きすることが決まりました〜
6月3日(月)夜は、わらべうた研修会総会で会員向け研修会を、
4日(火)には、ここあんでお子さん連れの研修会を予定しています。
この機会にぜひ遠野のわらべうたに触れてみて下さい〜
d0131255_11460586.jpg
今後、遠野のわらべうたに関する情報は随時アップして参ります。
参加申込み受付は、あすの”あぶぶ”開催以後にお願い致します。



平成最後の日、とばかりテレビや新聞が繰り返すので、4月最後の日っていうのに気づかなかったわ〜
明日から5月、ここあんカレンダーまだ手もつけていません。
ここあんのお便り裏面に予告をのせていますので、それでちょっとご勘弁を。
d0131255_08225162.png
連休中のここあんオープンは、ドマーケットのみです。
5月2日午後2時〜6時
5月3日午前10時〜15時


みなみじゅんこさんのポストカード展を開催します。
4/27(土)10:00〜13:00 あがりみち蚤の市にて
5/2 14:00〜18:00 ドマーケットにて
5/3 10:00〜15:00 ドマーケットにて
d0131255_13433661.jpg
d0131255_13434839.jpg
全部で14点のポストカード(販売もございます)を展示しています。

是非、実物をご覧になってお気に入りをゲットして下さいね〜

27日(土)は運が良ければ、みなみじゅんこさんに会えるかも知れません。




ちえさんの引き寄せ力により、ここあんは日々にぎやかになっておりますが、明日以後、ますますにぎやかになる予定です。
まずは、28日に海とくらしの史料館にて開催予定の「マンボウ祭」に出演予定の皆さんが大集合。
d0131255_07532321.png
こどもマンボウの「わらべうた読み聞かせライブ」には、絵本作家のみなみじゅんこさん+ちえさん+さーやんが登場。
みなみさんはみなさんご存知の「どんぐりころちゃん」「ろうそくぱっ!」の作者です。
そして「ゆーらり まんぼー(アリス館)」というマンボウを描いた絵本も出されています。
今回は、マンボウつながりで二度目の境港(ここあん)訪問が実現しました〜
(嬉しすぎて、ここあんでは、みなみさんのポストカード展を開催することにしましたよ。詳しくは後ほど)

28日は海とくらしの史料館へGO!

そして、実は・・・思いがけぬ来客も決定!
嬉しすぎるのと、びっくりしすぎた後で、受け入れ態勢を考えようとするも混乱の極み「え〜っと、どうしたらいいんだっけ?」頭の中整理不能につき、しばし呆然としたものの、「まあ、どうにかなるさ」と開き直り。
いつかお尋ねしたいと、願い続けていた所から来てくださるんだもの。
ただ、喜べば良いよね〜


お人形作り講習会が近づき、
発注していたお人形材料が届きました。
d0131255_08375977.jpg
お洋服も注文してみましたが・・・女子用ばかりだった105.png

男の子を作る人がいたら追加注文しましょう。

ウォルドルフ人形と呼べるのは、スウェーデン羊の詩舎の選りすぐりの材料を用いて公認講師の手によって生み出されたお人形だけ。
そして、「自分で作りたい」という人たちに講師は優しく教えて下さいます。
さらに、既製服があるのが初心者にはとても嬉しい〜

ここあんで教えて下さるのは結城厚子先生
お喋りしながら手を動かす一日

楽しみです



わらべうたでお子さんと会話しませんか?
わらべうたは、まだ「言葉」の出ない小さな人たちと気持ちを通い合わせるための「共通言語」となります
お子さんの身体に触れながら優しく歌いかけてごらんなさい
お子さんだけでなく、歌っている親(大人)も気持ちが落ち着いてきます

ここあんでは、対象年令別に二つのわらべうたの会を開催しています
それぞれ月2回開催していますが、毎月継続的に参加することをおすすめします
お子さんのための「お教室」ではありません
保護者のみなさんが「わらべうた」を通じて親子のふれあいや関わり方を学び、毎月歌いながら身につけ、お子さんとの日々の暮らしに生かして下さることを願っています

わらべうたや絵本は、ここあん庵主(渡部)が行っています
d0131255_13471520.jpg
あぶぶ:0〜2才までのお子さん対象 定員8組
    毎月第2金曜日 10時半〜 空きがございます
      初回は4月12日(金)
    毎月第3火曜日 10時半〜 定員に達しました

とことこ:2才以上のお子さん対象 定員6組
    毎月第3金曜日 10時半〜 空きがございます
      初回は 4月19日(金)
    毎月第4火曜日 10時半〜 空きがございます
      初回は 4月23日(火)

内容 季節のわらべうた、子守歌などをいくつか一緒に歌います
   絵本も年齢に応じて毎回3冊読み聞かせます
   わらべうたの後はティータイム(参加者同士おしゃべり)
   ティータイムに離乳食やお弁当を食べさせる方もあります
   木のおもちゃなどで遊び、お昼までに解散
   ”とことこ”では、簡単な工作などを行うこともあります

参加費 親子ひと組 500円+ここあん協力金(お一人100円×人数)

お試し(1回のみ)、見学(大人のみ)希望にも応じています

参加希望者はお気軽にお問い合わせ下さい
ここあん 0859−44−8607


明日(3・28)の外遊び、受付を終了させていただきます。
お天気が今ひとつな感じですが、今年度最後の外歩き、楽しみたいと思います。

今年は春が早いくて「お花見会」ができるかも〜と期待していましたが、開花までもう一息。
つくしは例年より早く出ているんですけど、ね。

こちらは2012年春の外遊び報告。
寝転んでいるのは誰だろう?今は小学生だろうね。



岡山から結城先生をお招きし、お人形講習会を開催します
d0131255_08341405.jpg
現在すでにお二人のお申し込みをいただいておりますので
興味のある方は、お早めにお問い合わせくださいね

一人ではなかなか手をつけられないお人形作り
誰かと一緒だと、案外できちゃうんです

前回、1回目の私の復習の様子がこちら⬇︎
今はまた、すっかり忘れています