人気ブログランキング |

カテゴリ:庵主ひとりごと( 1003 )

ぐりとぐら

やった〜♪
d0131255_08224715.jpg
ぐりとぐらの切手を手に入れました

早く使いたい!

いやいや、使うのもったいない・・・

困っちゃう〜 

なーんてね、複数ゲットしたから心配ご無用

あちらこちらの不義理をしている方々に

お手紙でも出しなさいということでしょう


by coco-an | 2019-12-05 08:28 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(0)

音楽のおけいこ

ウクレレ?
d0131255_12320685.jpg
小さいけどギター

何事も長続きしない私ゆえ
手入れするのは息子

久しぶりに出してみたら
さび付いていた弦は取り替えられていた

ちょっとポロンポロン・・・♪
中学生の頃覚えたギターコードは
還暦になっても忘れていない

ただし、指の運びは思うに任せず

うた声ここあんに持って行けるまでになればなあ〜


by coco-an | 2019-11-22 12:37 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(0)

小商い三年生

見ず知らずの方が「ちょっと入らせてもらって良いですか?」などと、ここあん(おもちゃ屋)の扉を恐る恐る開けつつおっしゃる。

私は、入ってくる人が見えるように小さなおもちゃ屋スペースの奥の窓を半分ほど開けて仕事をしてるので、玄関を開けようとする人の姿はバッチリ見える。

こういうとき、商売人ならば「はい、いらっしゃいませ、どうぞどうぞ!」と招き入れなければならないのに、私ときたら「えっと・・・何でしょうか?」みたいなことをつぶやきながら出ていくのだ。

「おもちゃを見たいので・・・」と言われてはじめて『お客さんだ!』と気づき(汗)、慌てて「あ、どうぞ、どうぞ、自由に見て下さい」とかなんとか言って、ようやくお客様扱いで招き入れる。

だってね、これまではおもちゃを見るために見知らぬ人が来るなんてこと、ほぼあり得なかったから。

おもちゃフェアーとか、何かしらのイベントを告知しているような時、はじめての方も来て下さっていたけれど、なんでもない普通の日にお客様があるなんて、本当にびっくりしちゃう。
しばし時がたってから、「どちらからですか?」とか「どなたかのご紹介でしょうか?」とか訊ねてみると、「以前から気になっていて」とか「ネットでみて」というお返事に益々びっくり。

もしかして、ここあんのおもちゃ屋HPも多少なりとも役に立っているのかな?
おもちゃ屋を始めるとき「小商いはじめます」と宣言しましたが、小さくても商いは商い、商品を買って下さる人、買おうとして下さる人に利益をもたらすよう励まねばなりません。

今までは、わらべうたなどでここあんを利用する方、知人・友人など知っている方が顧客のほとんどでしたが、これからは、はじめてのお客様に対応していく機会(開業3年目にしてようやく)もふえるのかな?
誰のためにどんなものをお探しなのかをよくよく聞いて、想像し、考えて、必要な人に必要なおもちゃを手渡せる、そんなおもちゃ屋になれるよう、精進しなければなりませんね。

今日はちょっとだけ、気持ちを新たにしたおもちゃ屋店主です。







by coco-an | 2019-11-19 21:03 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(2)

「おいで みんな ここへ」

先週土曜日の午後はこちらへ
d0131255_12303349.jpg
妻木晩田遺跡、遺跡保存・国史跡指定20周年の記念コンサート

妻木晩田遺跡のことをほとんど知らない(知ろうとしない)で20年、
遺跡の保存活動に尽力された皆さんに申し訳ない思いでいました。

土のかまどづくりでこの遺跡のすぐ近く、長田に通った折
地元の長老がその地の成り立ちを話して下さって
集落の人たちは海の近くから上がってきたのだと
(解釈が間違っていたらごめんなさい)
だから、入り江に住まっていた者は入江という名前なんだと
(入江さんが多い)
すぐそこが海だったことなど聞いて
今でも海と山がひとつながりの地形なのに
昔はもっと距離が近かったなんて、と
遙か昔を想像しながら
長田の町から海をながめました

コンサートに行くことは、それを知る前から計画していたけれど
不思議、つながり合って引き寄せられていたのかな

そうして、あらためて妻木晩田のことを学び
2000年前の人々の暮らしに思いを馳せてみると
時を超えて親しい人に出会ったような、親しみさえ感じます。

「おいで さあ みんな ここへ
この坂を登ったら 海が見えるから」
(むきばんだテーマソング)

遺跡の保存に取り組んできた関係者の皆さん
これまで本当にありがとう。

遅まきながら、とても大事なことなんだと理解できて
自分事として考えていかなくてはならないと気づきました


by coco-an | 2019-11-18 13:27 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(0)

憧れだけはあるけれど

ただ漠然とだけれど「土の家」に興味があって(ずいぶん前から)ネットで偶然見つけたのが「プランターコテージ」
わらべうたの知恵さんもここでわらべうたを歌っていたりして、今となってはどっちを先に見つけたんだったか分からないけど、ここでのわらべうたの会にいつか参加したいと願っていた。
その後、アーティスト滞在型の事業に取り組むことになり、それも短期間で企画を提案しなくてはならない事情もあったことからネット上でただ眺めていた人(知恵さん)に声を掛けるという大胆な行動を経て・・・今に繋がっている。
そう、知恵さんを通じてプランターコテッジのこと、運営するK夫妻のことも、ぐっと身近に感じられるようになった。

私が知恵さんに声を掛けたのはプランターコテッジを閉めることが決まった頃だったそうだ。
活動場所を失うことになったことも鳥取での長期滞在を後押ししてくれたのかも知れない。
その後、プランターコテッジは取り壊され、私が訊ねることは叶わぬ夢で終わった。

前置きが長くなったけど、実は私の憧れは未だに続いているのだ。
プランターコテッジを閉じたK夫妻は長野で新たな生活を始められ、マゼコゼを運営している。


そしてマゼコゼにはロケットストーブがある。
ここあんの土間につくったらどんなにいいだろう・・・。
土の家は無理でも、土のかまど、土で覆ったロケットストーブなら持てるかも、と憧れ続けていたのだ。
とは言え、自分でそれを維持管理する力はないし、時間に追われてバタバタしているようでは火と安全に付き合うこともできないだろうと自分に言い聞かせ断念。
それでもやはり、土で覆われたロケットストーブの上で調理をすることに憧れ続けている。

さて、ここからが本題。
その、憧れ続けている土の家やロケットストーブを作った方がこの度こちらに来られることになった。


数あるプログラムの中、ワークショップ「土のかまどづくり」の講師として長野から小池雅久さんが来て下さる。
夢のよう。

もちろん行きたい!・・・なれど、ワークショップに、「私、大丈夫?」って気持ちもあるのよね。
土などこねたこともないし、力仕事には自信ないし・・・。
非力なおばあさんが参加して良いものかどうかと悩む。

あ〜、誰か〜、こういうこと好きな人居ないかなあ〜
ここあんの裏庭に土のかまどを一緒に作ってくれる人、居ませんか〜?
大きな声でこう叫びたい。

憧れが現実になるかも、というこの事態に私、少々戸惑っています。






by coco-an | 2019-10-28 14:21 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(0)

境港、最高!!

夕べは仲間たちとcafeマルマスでお楽しみのライブ
d0131255_08400422.jpg
大阪から久保さんをお招きして
地元アーティストと共演

写真の3名に加えMちゃんのウッドベースにSさんのパーカッション
(壺に穴の開いたやつ、名前忘れました)
たっぷり2時間のライブを堪能〜

思えば、みんな長い付き合い
久保さんに出会った頃、会場設営や運営に
走り回っていた私だけれど

今は・・・重い物は無理して持たない
決して急がず、ゆっくりと
足下を用心しながら動く

髪だって白>黒だし
ああ、共に超してきた歳月を感じるなあ〜

けれど、何かしよう!ってときに助け合える仲間がいて
すぐ近くにライブの出来る会場(マルマス)もあり
暮らすのに、もはやここ以外考えられない

色んなことをひっくるめて
やっぱり境港、最高です!



by coco-an | 2019-10-22 09:30 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(0)

待っています

ここあんを開けました〜

イベント目白押しのこの季節

ここあんを開けても、だ〜れも来ないかも知れません

もしかすると私は

「待つ」ことが好きなのかしら?

ああ、確かに

自ら「行く」より

断然「待つ」が多い

そうか

出かけられない理由など

本当は、その気になれば

どうにでもなることだったりして

私の言い訳に過ぎない

どこへでも行ける

だけど、私はここあんで

誰かを待つのが好きなんだ



by coco-an | 2019-10-19 09:46 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(0)

ビックリです!(草刈り報告)

思いがけず裏庭の草刈り、選定を終えることができました。
d0131255_12332652.jpg
裏口の辺り、こんなにスッキリしたのは…はじめて?
d0131255_12331329.jpg
こんなに広かったんだね〜
d0131255_12330211.jpg
BBQ、いつでもOK!
d0131255_12333918.jpg
有り難いことです

さあて、スッキリしたこの裏庭をどうしましょう〜







by coco-an | 2019-10-15 12:43 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(2)

残された時間

長年かけ続けてきた「げきじょう年金」(団体年金共済)をいよいよ受け取る年齢が近づき、受け取り方法を申請しなさいと通知が来た。
以前Kちゃんが「いつまで生きるか分からないし、元気でやりたいことのあるうちにもらったほうがいい」と5年コースを選んだと話していたことを思い出した。

「残された時間」を意識し始めたのは40代半ばだったが、現実味のない机上の空論のようなものでしかなかった。
けれど今、限りある時間が想像以上に速いスピードで過ぎ去ることを実感している。
そしてその「時間」を自分の思う通りに使える「時間」は更に短いのだということも。

何をするにも10年前の1.5倍は時間を要するようになっており、独りよがり、思い込みよる失敗は増えるばかり。
困ったなあ〜
残された時間のカウントダウンはすでに始まっているのだよね。

あれこれ考えていたら、受け取り金を5年、10年などと言っていないで、全額解約してやりたいことのためにつぎ込むのもアリではないか、という考えまで浮かんできた。

申請手続きの締め切り日まで、私の混乱に似た妄想は続く模様。


by coco-an | 2019-10-05 08:25 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(0)

涙、イロイロ

たった今、発注していた本の確認を終え、最も嬉しい中身の確認という作業をはじめた。
ここあんで、ひとり、そっとページをめくる。

切なくて、切なくて、次のページをめくるのが恐ろしく、それでもめくらずにはいられない…
涙をこらえることができなかった。

そう言えば、昨日も涙をこらえきれなかったなあ。
あれがもし、映画館でなく自宅だったら声を上げて泣いていたかも。

どちらも、みなさんにオススメします。

by coco-an | 2019-10-03 14:33 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(0)


ここあん(子己庵)開設情報・日々のあれこれ


by coco-an

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

絵本・わらべうた・木のおもちゃ

境港市あがりみち、
灘道沿いの古民家。

子どもを見つめ
己を見つめ
集い語らう場所。
ここあん(子己庵)と申します。
どうぞ、お出かけなさいませ。

カテゴリ

全体
ここあんの場所
木のおもちゃや「ここあん」HP
カレンダー
お知らせ
ここあん便り
良い夫婦の時間
おとけいさん日記
ここあんおすすめ
庵主ひとりごと
ここあん文庫
イベント報告
お人形づくり
NPO人として
嫁のぼやき
孫日記
ここあん おもちゃや情報
わらべうた研修会
おもちゃ遊び
子どもとメディア
アウトドアなあれこれ
未分類

フォロー中のブログ

実吉威のNPOブログ
ぐみごよみ
ばーさんがじーさんに作る食卓
私のNPO LIFE
ちえのわROOM
空のポケット*Pocke...
WOOL WOOL WO...
今日もまたかくてありなん
アビシュカール
あそびをせんとや ~あそ...
e-life com
長野ヒデ子の日記
こもれび日記
絵本とわたしとこどもたち
鳥取民藝美術館・鳥取たく...
焚き火小屋の備忘録
kodomiru 子...
こまのおっちゃんのブログ
光と影をおいかけて
木暖珈琲店
西築地路地裏遊びの会のブログ
音のきょうしつくりんくら...
奥日野さん歩
ゆ~らり日記

外部リンク

最新のコメント

はい、日野上小学校跡の大..
by coco-an at 07:56
もしかして日南町日の上小..
by サンデーKU at 12:37
ネットは思いがけぬところ..
by coco-an at 09:53
きのおもちゃやさん、おは..
by サンデーKU at 11:29
すごいでしょう〜 自分..
by coco-an at 14:53
孫との散歩は楽しいですよ..
by coco-an at 14:51
へぇ~ここまでスッキリ。..
by サン゛―KU at 11:06
幸せばあば(*^_^*)..
by サンデーKU at 11:04
コメントありがとうござい..
by coco-an at 13:01
境港小話「アオデと長老様..
by サンデーKU at 13:21

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月

ファン