カテゴリ:庵主ひとりごと( 908 )

もう秋かしら?

今日は天国のような涼しさ〜、クーラーが必要ないなんて嘘みたい!
どうかこのまま暑さよ戻ってこないで、と願う。

さて、涼しいのはいいけれど、気になり出すのは9月からのこと。
ここあんのイベントも予定しているし、NPOのアートスタート事業も順々に始まるし・・・
いろいろ、いろいろあるからなあ〜
d0131255_16571992.jpg
私の頭も、水車のごとく、気温下がってやっと動き出したみたい。




[PR]
by coco-an | 2018-08-17 16:58 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(0)

盆送り

盆送りは雨。
長老様をデーサービスに送り出し、だ〜れもいない静かな家で一休み。
d0131255_10201783.jpg
やばい!送り団子が美味すぎて「もう一つ」をエンドレス。
団子は出来立てが一番だわ。

[PR]
by coco-an | 2018-08-16 10:24 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(2)

ここあんがここあんであること

ここあんを開いて10年以上が経つけど、「これでいいの?」と始終悩む。
昨年秋リニューアルし、おもちゃ屋を開いてもなお、私の中の「これでいいの?」は消えない。
それどころか「これでいいの?」が増えたくらい。

ああ、いつか赤塚不二夫さんのごとく「これでいいのだ!」と断言できる日が来るのだろうか。

先日FBで目にした未就学児のための図書館「ミッカ」


思わず「小さなミッカにしたい!」とつぶやいたけど、本音を言うと「これ、ここあん(と同じ)じゃない!」
絵本があって(少し数では負けてるけど・・・)
シアターがあって(わらべうただって小さな舞台よ)
アトリエがあって(ワークショップもいろいろしたさ)

要は見せ方の問題。そして外への発信の仕方が違うってことに気づく。
そして何より「どなたでも」と言いつつ、いつも閉ざされていることにも。

10年前のここあんはもっと開かれていた。


まさに「ミッカ」のような、いや、それ以上だったかもしれないよ。
だって、どこからも支援を受けず一人でやっていたんだからね〜。

さあてと、過去のあれこれを自慢していても仕方ない。
今は、今のここあんにできることを粛々とやっていくしかない。
孫だの高齢者だの(のお世話)を言い訳にしてグズグズするのはやめようぜ。
「開かれたここあんを再び!」と、ひとり密かに心に誓う。

まずはここあんカレンダーを復活させてみますね。




[PR]
by coco-an | 2018-08-10 09:09 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(0)

お盆が来るね

猛烈な暑さの中、とにかく体調を維持することに必死だったが、気づけばもう7月も終わり。
なんてことだ。
8月はお盆じゃないか。
お彼岸以来、墓参りさえろくにしていない悪い娘だったことに我ながら驚愕す。
昨年暮れに急逝した母。
私は今も尚、母が亡くなったことを理解できていないような気がする。
火曜日になると「ケアハウスに行かなきゃ」って未だに思うし、大雨だというと「大丈夫かしら」と一人暮らしを案じたりするのだから。
何よりドキッとするのは、鏡に映る自分の姿が母に見える時。
本当に「あれ、お母さん?」って本気で思うから恐ろしい〜。
仕方ない。
ここに紛れもない母の娘がいて、この娘の中に母は生き続けていくのだから。

今年もまた、境港、そして米子の墓巡りのお盆が来る。
今年は、灯籠流しに行かなきゃならない。
そんなことをぼんやりと思いながら、窓の外、台風の行方を見守る。


[PR]
by coco-an | 2018-07-29 09:47 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(0)

うれしい宿題

夏休みには宿題がつきもの。
ここあんも気分的には夏休み突入で腑抜け状態の私にだってもちろん宿題はたくさんある。
宿題は嫌いだ。
子どもの頃から「宿題」に良い思い出はひとつもない。
早く済ませない私が悪いだけなのだが・・・。
夏休みの宿題は、私の中のトラウマの一つだと言っても過言ではない。

だがしかし、大人だからどんな宿題もやろうがやるまいが自己責任。
誰も助けてはくれない代わりにいつやろうが自由。
だから気の進まない宿題には気づかぬふりをして、「ああ〜、一刻も早く・・・」と届いたばかりの本に手を伸ばす。

S先生のパートナー、Mちゃんのおじいちゃん、足立悦郎さんの「みなんごあんの春」が出版された。
鳥取が生んだ自由律俳人、尾崎放哉の晩年を長編小説として描いた力作なのだって。

新しい本の最初のページを開く時、ましてや新たな作者と出会う時、初めての場所に出かけていくような、初対面の方に出会うような、気はずかしい中にもワクワクする気持ちもあって、少し指先が震えるような感じがする。
足立さんの描く放哉とはどんな人物なのだろうか、楽しみでならない。


[PR]
by coco-an | 2018-07-27 09:33 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(0)

晩ごはん、何にしよう

年寄り3人暮らしだと、つい同じようなメニューの繰り返しになってしまう
そもそも買うものがほぼ固定化されているから結果的にメニューも同じになっちゃう
みんなはどうしているのかなあ〜
d0131255_08003007.jpg
頂きものの「蟹のほぐし身」を「かに玉?」「かにサラダ?」という発想から久々の思いつきで「カニシューマイ」
もしかして、作るの10年ぶりくらい?
さあ、蒸していただきましょう〜
d0131255_08072362.jpg
孫ごはんの当番が巡ってくるがゆえ登場した久々メニュー、「さて、お味はいかがかな?」


[PR]
by coco-an | 2018-07-26 08:12 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(0)

なつをみつけたよ

毎日暑くて、私は夏を楽しむ気持ちのかけらさえなくしていた。
そのことを、今月の”とことこ”で読んだ一冊に教えられた。
福音館こどものとも年少版「なつをみつけたよ」
いくら「暑い〜」と叫んでも涼しくなるわけじゃなし・・・。
d0131255_15304448.jpg
夏だからこそ、マルマスのクリームソーダが美味しい!
d0131255_15313535.jpg
ぴーかんの青空と路地を覆う家々の影。

そうだ、私も「なつをみつけたよ!」
夏はこれからが本番。

[PR]
by coco-an | 2018-07-24 15:38 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(0)

さあ、食べましょう〜

ここあん、開けていますよ〜
ありがたいことにエアコンが効いています110.png

今日は長老様もデーサービスで留守。ここあんでお昼を食べましょう〜
d0131255_12202066.jpg
夕べの残りものを詰め込んだお弁当。(冷蔵庫で冷え冷え109.png
冷たいままいただくのも良いかな。
お麩にかぼちゃ、サーモンなどは孫の好物ゆえ、孫ご飯の残り弁当とも言う。
d0131255_12262987.jpg
これまでほとんど味つけ無し(おだしのみ)のおかずでしたが、ちょっとずつ塩気を加え始めてみています。

[PR]
by coco-an | 2018-07-19 12:32 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(0)

じゆう・あるがまま

ここあんの裏庭、今年のテーマは「あるがまま」
聞こえは良いが、じつのところ横着なだけ。とほほ・・・。
d0131255_13092935.jpg
ワラビやミントはもとより、夏の雑草たちが競争のように伸び伸び〜、各々の勢力拡大中。
色んな生き物が生息しておるであろうなあ・・・。
モリさんのように庭で一日過ごしてみたい気持ちはほんの一分ほどしか持ちあわせておらず、蚊の猛攻を恐れ、窓さえ開けられない私はガラス越しに夏の庭を眺めながらの昼ご飯。
心持ちだけは雑草の中に佇んでおりまする。
だがしかし、「あるがまま」を続行しつづけると、この先どうなっちまうのやら。
おそろしい〜。

[PR]
by coco-an | 2018-07-12 13:26 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(0)

根拠のない自信

佐々木正美先生の「はじまりは愛着から」に、繰り返し出てくる「根拠のない自信」という言葉。
これは、親が日々の暮らしの中で我が子に与えてやれる最大の贈り物かもしれない。

親だけでなく、子どもを取り巻く環境そのものが、全ての子どもたちに温かな眼差しが注がれ、一人一人の子どもに「私は私でいいんだ」という揺るぎない自信を与えるものであったらいいのだけど・・・。
今の世の中、どうやら私たち大人たちに余裕がない。
だから人に優しくできない。
子どもを待つことができない。

振り返れば、私などは失敗の連続で、どうしようもない子どもだったけれど、それでもなぜか「根拠のない自信」だけは備えていて、「なんとかなるさ」という思いがその後の人生を支えてきた。
褒められて育ったわけではない。
ただ、許されて育ったなという実感はある。
親というより、親以外の人たちによるところが大きいのだが。

私の場合、これで良いのかと言いたいのは、
「根拠のない自信」に対して、「根拠のある自信」は実際のところ一つも持ち合わせていないということだ。
この歳になってさすがにそれはまずいだろうが、もはや笑ってごまかすほかないね。






[PR]
by coco-an | 2018-07-03 09:38 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(0)


ここあん(子己庵)開設情報・日々のあれこれ


by coco-an

プロフィールを見る

絵本・わらべうた・木のおもちゃ

境港市あがりみち、
灘道沿いの古民家。

子どもを見つめ
己を見つめ
集い語らう場所。
ここあん(子己庵)と申します。
どうぞ、お出かけなさいませ。

カテゴリ

全体
良い夫婦の時間
カレンダー
ここあんの場所
おとけいさん日記
お知らせ
ここあん便り
ここあんおすすめ
庵主ひとりごと
ここあん文庫
イベント報告
NPO人として
嫁のぼやき
孫日記
ここあんリニューアル
おもちゃや(小商い)情報
わらべうた研修会
未分類

フォロー中のブログ

実吉威のNPOブログ
ぐみごよみ
ばーさんがじーさんに作る食卓
私のNPO LIFE
ちえのわROOM
空のポケット*Pocke...
WOOL WOOL WO...
今日もまたかくてありなん
アビシュカール
あそびをせんとや ~あそ...
e-life com
長野ヒデ子の日記
こもれび日記
絵本とわたしとこどもたち
鳥取民藝美術館・鳥取たく...
焚き火小屋の備忘録
kodomiru 子...
こまのおっちゃんのブログ
光と影をおいかけて
木暖珈琲店
西築地路地裏遊びの会のブログ
音のきょうしつくりんくら...
奥日野さん歩
ゆ~らり日記

外部リンク

最新のコメント

16日の朝だと(おばあさ..
by coco-an at 16:04
そちらの仏さん送りは16..
by サンデーKU at 18:21
大きくなりすぎた人も歓迎〜♪
by coco-an at 08:17
大人も・・・・(^_-)-☆
by サンデーKU at 13:10
KUさんも大将軍杉、ご覧..
by coco-an at 14:01
私は「大将軍杉」は城跡よ..
by サンデーKU at 21:34
KUさん、おすすめ情報を..
by coco-an at 07:46
お二人でいい時間を過ごさ..
by サンデーKU at 22:13
お近づきにはなりたくはな..
by coco-an at 07:28
還暦祝いだの老眼だのと、..
by サンデーKU at 18:36

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月

ファン