人気ブログランキング |
昨日は小学校の卒業式でしたね。
赤ちゃんの時、お母さんのお膝で毎月わらべうたや絵本を楽しんだ人たちがその日を迎えたと聞いて、私は、ひとり一人の小さい時を思い出していました。
みんな、大きくなったんだなあ〜

そしてもうひとつ、感慨深いことに気づきました。
母たちが、たくましく、頼もしい、立派な母になっていること。

仕事や家事、地域のことなど、一日を2倍速のスピードとパワーで動かし続ける母たち。
かつて私もそうだった、いくつものことを掛け持ちでこなしつつの子育て期、我ながらよく動いたなと思うもの。
子どもたちの日常を支えているのは、はやり母ですね。
みんな、よく頑張ってきたなあ〜

これから益々頑張らなきゃ!だけど
ひとます、卒業おめでとう!

赤ちゃんの頃の子どもたちの顔はすぐ思い出せるけど、新米母の顔は、もう思い出せない。
境港の母ちゃんたちには今後より一層頼もしくなってもらい、いろいろと助けてもらいましょ〜

人が育ちゆく姿は、美しい。





芝居を観ること、観る人(楽しむ人)を育てることに頑張ってきたけれど、
いつか、芝居をやる人(演じる人)作る人も育っていくといいなあ〜と願ってきました。
d0131255_12175305.jpg
今週末、U18による大変興味深い2本の作品が発表されるようです。
しかも、米子で!
23日、24日の二日間、是非多くの方に足を運んで欲しいですね。
特に中高生、そして子育て中の皆さんもお子さんたちがやがて成長していく時を想像しながら、若者の挑戦を見届けて頂けると嬉しいなあ。

詳しくはこちらでご確認下さい。



還暦祝いに「赤いドレスを買ってあげなきゃ!」と正月からずっと言い続ける夫。
ふふふ、と笑って本気にしていなかったけれど、本気だったみたい〜
真っ赤なワンピースを纏った奥さんをP車(愛車)に乗せてドライブしたいと思っていたらしい。
(じいじ大丈夫?)
さすがにそれは勘弁してちょうだい・・・ってことで、「バッグとか靴とかが良いな〜」と提案し、落ち着いたのがこちら。
d0131255_08182658.jpg
小さなショルダーバッグをプレゼントしてもらいました。

息子たち夫婦からは
d0131255_09251229.jpg
豪華なお花と
d0131255_09255842.jpg
憧れの万年筆

食べきれないほどのご馳走とデコレーションケーキ

それからそれから・・・
おねだりしていた家族写真をH田カメラさんにてお世話になって

ああ、ほんとに、うれしくて幸せなじかんを過ごしました。
記念写真が出来上がるのを楽しみに待ちましょう〜







「誰か来てくれるかなあ〜」恐る恐る準備を始めましたが
開けてビックリ、賑やかな土曜日文庫となりました。
大人 7名 小学生 2名 乳幼児 8名

読んだ絵本
「つくしはつんつん」
「だってだってのおばあさん」
「ねこのごんごん」
歌ったわらべうた
♪おてぶし ♪つくしはつんつん ♪あめこんこん ♪さっきないたからすは ♪たんぽぽたんぽぽ ♪ろうそくば ♪さよならあんころもち
d0131255_14064612.jpg
赤ちゃんから10才という年齢層の子どもたちにちゃんと応えられたかどうかは分からないけど、それぞれに楽しんでくれたんじゃないかな。

絵本の横の小さな花束は、Tくんが「お誕生日おめでとうございます」ってお家の庭のお花をプレゼントしてくれたもの。
素敵でしょう〜。
そして何より私自身が嬉しくて幸せな気持ちになれたのは、今日という日にわらべうたや絵本を一緒に楽しんでくれる人たちが居るってこと。
みんな、ありがとう〜。

お話会の後は、おもちゃやゲームで賑やかに遊びました。

出会う度に大きくなる(背丈が)Aちゃんは本当にもうじき私と肩を並べそうな勢いで、すっかりレディーの雰囲気。
そりゃそうだ、10歳だもの。
絵本好きでいつも絵本をきりなく読んでもらっていたけれど、今は小さな従姉妹に読み聞かせてあげる優しいお姉さん。

ここあんを走り回って大騒ぎする男子、彼らが落ち着くのはいつかしら?
ハラハラしつつ見ているけれど、大丈夫、みんなちゃんと落ち着いてくる。

みんな、それぞれに、じぶんをせいいっぱい生きている。
子どもって、素敵〜。

ここあんがあって、そこに来てくれる人が居て、それだけで幸せ。
これ以上に欲張っちゃいけない。

ありがとうの一日をかみしめている。







先月は体調不良でお休みしてしまった土曜日文庫、
今月は明日、3月16日10時半からの開催です。
何を読もう…一冊だけ決めている絵本があるの
d0131255_10054901.jpg
だって私は…ふふふ ちょうどお誕生日だし、ね。

誰か来てくれるかなあ〜