人気ブログランキング |

嬉しいお客さま

年末にパズルを探し求めてここあんへ来て下さった親子さんがありました。
保育園にある木のパズルが大好きなんですって113.png

好きすぎて、迎えの時間になってもお家に帰れないくらいなんだとか・・・
ちょうど、保育園で使っているのと同じ商品があり、求めて帰られました。
「色々とおもちゃ屋さんを回って、同じようなパズルをすすめてみたけど、本人が「違う!」と言うので、困ってしまって・・・」

ここあんでおもちゃを買って下さる未満児保育園の園長さんが、「積み木とかパズルで、すごくよく遊ぶんです〜」と言って、パズルをいくつもお求めいただいたことを思い出しました。
もしかして○○保育園さん?と聞いたら、「はい、園長先生に聞いてきました」と。

2歳さんには少し難しいかな?と思ったけれど、「もしかしてこれかな?」と差し出すとすっと手が伸びて満面の笑顔。
ああ、こんなに好きなんだね〜
夢中になれるおもちゃと出会えて幸せね♡
お子さんが今夢中になっているものを理解し、その楽しさを共有したいと願うご家族の姿勢にもほっこりしました。
嬉しいお客さま_d0131255_11553314.jpg
シンプルで美しく愛嬌のあるデザインが魅力のパズル
(2歳位から長く楽しめます)

木製パズルはピッタリはまる感じが心地良く、小さなお子さんでも取り組みやすいです。
ひとりで完成させたときの嬉しさは自信や意欲に繋がります。
「できた!」
「できたね♡」
喜びを分かち合う人がいると、嬉しさは倍増します。

パズルLOVEのお子さんのため、次のご来店までに新しいパズルを仕入れておかなくちゃ!!









# by coco-an | 2021-01-23 12:06 | おもちゃ遊び | Trackback | Comments(0)

まいにち わらべうた

雪を心配したけれど、朝には止んでいてわらべうた”とことこ”無事開催♪
まいにち わらべうた_d0131255_16421956.jpg
年の初めのわらべうた
♪ななくさなずな ♪ね・うし・とら… 

そして恒例の「わらべうたかるた」
(ましませつこさんのわらべうたかるた)

私が歌うから、どのわらべうたかをさがしてみて!
2歳児さんたち
歌とは関係なく好きなカルタを選ぶ♡
みんなが選んだカルタを順々に歌う♪

うふふ
色とりどりのカルタが並ぶだけで嬉しい〜
スキなのを選べるのが嬉しい〜

うま(馬)はとしとし♪で
みんなはおひざの上に乗って!と言ったら
私のおひざにちゃっかり乗ってくれたKちゃん♡
「もう一回」を延々とリクエストするのも予定通り
(できうる限り、もう一回には応えたい♡)

わらべうたや絵本の後
おもちゃで遊んでいたMちゃんから
思いがけず「亥の子さん」のリクエスト
お母さん曰く
「この前、家で急に「ここあんいのこ〜やる!」って言い出して…」
嬉しいなあ
みんなで亥子さんを盛大にやりました

今月のわらべうた「羽根や羽子板」を
きょとんとして聴いている子どもたちが
「ホーケキョ ケキョ ケキョ…」って歌うようになるかも

ただ歌って遊ぶ、その毎日です♡











# by coco-an | 2021-01-20 17:03 | イベント報告 | Trackback | Comments(0)

オトナ手仕事

昨日のオトナ手仕事、お人形の仕上げに取り組みました〜
オトナ手仕事_d0131255_07552080.jpg
お人形づくりをはじめて何年経つかな?
「木や」さんに通いながらハナちゃん(一体目)を作ってからだから
10数年?
この子でちょうど10人目だと思います。

念願叶ってウォルドルフ人形を作れるようになってからは
ぱたぽん(講師)を招いて教えて頂きながらの製作。

自力である程度は作業できるようになりましたが
「はて?」
いつも立ち止まってしまいます。
思い通りの髪型にはなりません…

試行錯誤しつつ
先生に見ていただける春まで
頑張って見ます〜




# by coco-an | 2021-01-19 09:17 | イベント報告 | Trackback | Comments(0)

また降ってきちゃった〜

外へ出てびっくり
また降ってきちゃった〜_d0131255_07591387.jpg
じゃんじゃん降ってる〜

今年は年明けから雪、雪、雪…

悪天候と除雪に悩まされ
”あぶぶ”や”とことこ”土曜日文庫も日程変更

今後の予定、無事に開催できますように祈るばかり

ちなみに今週の予定
18日 オトナ手仕事
19日 とことこ
21日 あぶぶ
22日 とことこ
23日 外遊び
(参加希望の方はお問合せ下さい)

そしてもう一つお知らせ
また降ってきちゃった〜_d0131255_08111667.png
明日(19日)午後3時50分〜のBSSテレビにここあんが出ますよ〜
恥ずかしいけど110.png見て下さいね!








# by coco-an | 2021-01-18 08:14 | お知らせ | Trackback | Comments(2)

子育ての記憶

Nちゃん(1歳)がはじめて列車の旅をするというのを聞いて、かつての子連れ列車旅を思い出した。
鳥取を離れ、島根県浜田市暮らしの1年間、幾度か母子でJR特急を利用した。
男児二人(長男4歳、次男1歳半)を引き連れての道中は大変だったなあ。
特に歩き回りたい盛りの次男を座席にじっと座らせておくのが難しく、2時間半をどうやって過ごしていたのか今では記憶にないけれど「早く着いて」とひたすら願っていたように思う。
小さな絵本やおもちゃ、おやつなどをそれぞれのリュックに入れ子どもたちが道中機嫌よく過ごせるようにと頑張っていたあの頃。
懐かしい〜

子育て、という言葉を好まないけど、やはり当時の自分を振り返ると必死で子育てしていたんだよね。
子らを「育てよう」と日夜頑張っていた私にとって子どもとの暮らしはやはり「子育て」だった。
人に迷惑かけちゃいけない!っていつも思ってた。

「いろんな人にお世話になって当たり前、迷惑かけてなんぼ」と思えるようになった今なら、幼い息子たちとの列車の旅を楽しめたのかも。

ここあんに来る人たちに子どもとの関わり方をアドバイスするようになった私にも、皆さんと同じように悩み戸惑い立ち止まった時期があったこと、しみじみと思い出す。
苛ついて子どもに当たったり「あ〜失敗」と幾度落ち込んだことか。

けれど子どもってすごいの。
どんな親でも受け止めてくれるんだから。
そしていつでもいつからでも、やり直しを受け入れてくれる。

「昨日より今日」「今日より明日」
己が「よし!」と思える向き合い方を求めて突き進むうち、気づけば子は親の手を離れ自立してしまった。

そして今では息子たちが必死で子育て中。
面白いなあ〜

いろんな人が居て、色んな子どもがいて、子どもとの向き合い方もいろいろ。
いろいろあって良いんだ、と思えたらみんなもっと楽になるのかな〜。

お母さん歴36年。
ここあん歴14年。
おばあちゃん歴もうじき4年。
子育ての記憶_d0131255_10042890.jpg
おもちゃ屋開業のお祝いに頂いたお花と
ブックレット「はじめましてのこひざちゃん」
(息子たちとの日々も少し登場しています)











# by coco-an | 2021-01-17 10:10 | 庵主ひとりごと | Trackback | Comments(0)